2018年 07月 20日

序の口

 どこの誰しもメールの書き出しに、“猛暑”、“地獄”等のワードが記される昨今。
 まだまだ序の口な案配の、ここまでの尋常でない針の振り切った“暑”気候は果たしていつ落ち着くのか。

 秋に予定する旅のツアーをにらみ、多額の旅費を振込完了。各位がそれぞれの地から集まり、それぞれの地へ解散するまでの全行程、つまりドアツードアのシミュレーションを考えねばならんのが相当大変だ。バス、電車、フェリー、レンタカー、タクシーと、何度も全行程のおさらいに余念なし。

 夕方の打ち合わせでは、湿版写真の完成品を数点拝見。木箱に入ったあたかも明治維新的フレイヴァーの立ちこめる仕上がりは迫力満点。やはり1953年製Fenderテレキャスターが必須であったことを密かに認識する。何にしても、この重厚感溢れる質感を雑誌表紙で完全に表現させてみたいものだ。
 
 夜、入稿の狭間にAmazonで買うべきものを悩んだ末に2つクリック。このシステムになって店舗へ足を運ぶという行動は当然激減した。しかしAmazon他の配達員さんはこの猛暑の中、迅速にガンガン稼働しているのだなぁ。

投稿者 yonezawa : 20:50 | トラックバック(0)

2016年 05月 6日

重い上野

 暑い日だと察知し、ジャケットは羽織らずに外出。
 飛び石連休に休みなし。
 事務所で雑務をこなしていると外は雨模様に。予報を観てはいなかったが、全然予想のつかない天候だ。
 夕飯は上野でKさん待ち合わせ。

投稿者 yonezawa : 14:29 | トラックバック(0)

2016年 04月 7日

また雨模様 武蔵小山

 昨日はあんなに快晴だったのにまた雨模様。
 コンビニで買った傘をさしたところ、家の傘立てに入れた際、他の傘で表面を突き破ったらしきところが数カ所見つかり、雨漏れを避けたテクニックのいるさし方で、最寄り駅からとぼとぼ歩いた。土砂降りなら傘の体を成していなかった。
 夜、武蔵小山へ。Kと駅で待ち合わせ、前回入れなかった焼き鳥屋へ。その界隈もこぢんまりとした小さくても魅力的な店がほろほろ、飛ばし飛ばしに並んでいる。約束通り終電前に帰宅。

投稿者 yonezawa : 17:33 | トラックバック(0)

2015年 09月 24日

シンナー

 暑いのか寒いのかなんだからよく分からん部屋の体感温度。
 明け方、外壁工事の使うシンナーのような匂いが部屋に充満したまらない。麦茶を作ってゴミ出しの準備して外へ。また天気が崩れるとか。

投稿者 yonezawa : 16:04 | トラックバック(0)

2015年 04月 13日

チキンライス

41de30YsiZL.jpg

 今朝5時までグラミー賞等の録画映像を観た後、寝たが、7時に自然に起床してしまった。寝た気がしないがきっと寝ているのだとも思うが、ジジイ(by『龍三と七人の子分たち』4/25公開)の兆候か。
 昼食のチキンライスを食べた後、外に出ると雨。
 移動中に読みたかった書籍は濡れるのでひもとけず。

投稿者 yonezawa : 15:37 | トラックバック(0)

2014年 06月 9日

河豚が大根共々絶品

WILLSUCCESSSPOILROCKHUNTER-DVD.jpg

 昨日の夕飯の後、Rちゃんの散髪のために外出。髪を切り終え、ついでにヨドバシカメラでゲームさせて電池を買って帰宅する際、小雨が降り出し、ちょこっと濡れながら2人で大笑いしながら2人乗りの自転車で帰宅したのが愉快だった。
 
 昼前、家の窓から外を見ると気付かない小雨に、1Fエントランスに下りて玄関を出ると霧雨に気付く。
 梅雨明けが今から待ち遠しい。
 夜、上野でFとサシ飯。この河豚が大根共々絶品で驚く。女将の対応も素晴らしい。老舗名店の片鱗びしびし。
 ずっしりと新宿を経由し長い一日を終えた。

投稿者 yonezawa : 15:38 | トラックバック(0)