<script type="text/javascript" language="javascript">

2020年 02月 23日

偉大なる力

 夕方まで雑務とギターのセッティングなど。

 車で、初めて予約した池尻大橋のレコーディングスタジオへ。
 ナビの誘うまま現地へ。閑静な住宅街の路地に入ってからは少し迷ったが、目的のスタジオは目の前の前方上方を見上げたところにあった。
 僅かな駐車スペースに車をベタ付けし、入室。

 やがて2人のメンバーも到着。あらかじめ課題曲を2曲を送り、各々の自己練習でいきなりのレコーディングとなる展開となった。
 一度だけ、顔合わせの席は設け、その際に1時間だけ(正味45分程度)リハを行ったが、その時点では彼らはまだ曲を把握していなかったので、この3人での完成形のイメージは決めかねていた。
 それぞれのセッティングを完了させ、20時30分以降に軽く総合的な音出し。21時頃から正式に録り始めたくらいだったか。

 結果、リズムトラックはそれぞれ3テイクと2テイクで決め込み、パンチもギター、ベース共に2回程度で終え、後は自分のリードパートを3本程度録り、もう1曲のオリジナルインストはサイドギターとリードギターのダビングで23時過ぎには全部録り終えてしまった。他に何か準備しておけばよかった!とも思ったが、盤石の演奏機微を見せた2人の若者のいい仕事ぶりに大いに救われた。
 
 アンプ2台にベース2本、+他の機材を電車で持ってきたというYを送らない選択肢はすでになく、彼の地元方面の方南町界隈のサイゼリアでお疲れメシ。偉大なる力を貸してくれた2人に心より感謝。

投稿者 yonezawa : 2020年02月23日 15:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: