<script type="text/javascript" language="javascript">

2019年 06月 9日

グアム2

新調した一眼レフカメラを抱え、9:15のロビー集合。両家ご家族、関係者らとバスでチャペルへ。
KHとなった新婦の晴れ姿の証人となるべく、予定通り進行する式典を記録した。

バスに乗り、海岸へ。
基本的に写真、ビデオ用の素材撮りの案件色が強く、その結果は披露宴最後に確認することになるだけだが、湿気の多い炎天下の砂浜故、大汗をかく。

再びチャペルへ引き返し、海の見えるスペースでみなさんと風船を解放。
さぞかしいい絵が撮れたことだろう。

ホテル内の部屋にて20名あまりだろうか、ノーマルな披露宴パーティが執り行われ、親族の方々と親睦を深めた。

一旦解散となり、20時からの夕飯を打診されていたが、そちらは無くなったので、とりあえず寝てなかった昨夜の体力回収のため19:30くらいまで仮眠(笑)。

誰からも夕飯に誘われてないという息子ほどの若者Yくんを誘い、ホテル内のレストランでバイキングディナー。2人で$84。
赤ワインを飲んであまり美味くもない肉料理をとりあえず胃袋に収め、明日早くの出発だと云う彼とは東京での再会を約束し、解散。

Jとは、昨日に続けて彼の仕事終わりのam1.00に待ち合わせ。再びBarを2軒梯子するが、酔いが甘くなんだかノリ切れず、冷静に帰還。
Jには深く感謝。

投稿者 yonezawa : 2019年06月09日 19:35

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: