2018年 11月 30日

凜としたバランス

 午前中、小学校体育館に展示してある我が子の作品を鑑賞に。
 祖父も父も姉も書家の肩書きを持っていたが、我が子はもう完全に父程度の書の力など遙かに超え、作品の横に添えるいくつかの文字を、凜としたバランスで力強いていた。こうやって親を超えながら色々と逆転してゆくのだな。何にも代えがたき喜びだ。
 
 東京ドームでライヴ観戦に飽きたらしきAと21時前頃、Cで待ち合わせ、カラオケ。さらにCで5時前までの痛飲。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 29日

グレート義太夫ライヴリハーサル1

 丸香で遅めのかけうどん。美味し。

 夜、スタジオNoahへ。初の顔合わせで、1回目のグレート義太夫ライヴリハーサル。
 本番までに一月をきっていながら、自分の描くアンサンブルはこれからなので、今日も音出しは大いなる意味を持つものとなった。手練れのプロフェッショナルなみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
 リハ後、元ビクターのビートたけしレコーディング・ディレクター小池氏と有意義なサシ飲み。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 28日

感謝

 54歳になったことをFacebookが30回ほど教えてくれた。各位のメッセージに心を温かくする。
 夜、K氏のお誘いでBFで乾杯。マスターからはグラッパのお祝いを頂く。
 葛西へ移動し、Kちゃん馴染みの店でシャンパンを頂いた。感謝しかありませぬ。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 27日

日程が空いている

 本来、札幌で打ち合わせを兼ねたライヴ観戦も妄想してはいたが、どうにもその時間を捻出出来ず無念の断念。なので今日明日は、ぽっかり日程が空いているのだった。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 26日

先方発熱の断念

 pでEとの飯を予定していたが、先方発熱の断念。一応予約も入れてあったので、単独でゆくことに。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 25日

AEON

 AEONへ。上映時間を考えたら昼食をものすごい勢いで食いちらかすしかなく、慌ててシネコンにてRの鉄板リクエストな映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』鑑賞。VFXが凄いのがワカルだけで、何のことやら内容はさっぱり判らない。
 何人かの誕生日プレゼント、師走の身内再会用土産等を購入。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 24日

サウンドホールカバー

 Maton、純正サウンドホールカバーが届いたので装着。急に生音が半減するので部屋弾きの場合、テンションが少し落ちてしまうのだった。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 23日

下北沢の夜更け

 下北沢イタリアンでEさん、Kさんと待ち合わせ。滅多にないこのような場所で彼らとしては数年ぶりになる久々の親睦会。
 場を近場のバーに移し、脚本家Kちゃんが合流。なんと贅沢なメンバーなんだろう。
 このようなセッティングが叶い、なかなかメーターのあがる盛り上がった下北沢の夜更け。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 22日

YKサシ飯

 かつてフジテレビのVQであったYKサシ飯 in 新宿三丁目。
 個人的には1990年代後半頃が最も印象強い時期で、当時、Pよりリリースされたフジテレビ・VQ『M…………』という彼女のVHSソフトに、まだメジャーデビュー前のおいらの曲がソロでフィーチャーされたことがあった。
 その縁と、先だっての偶然の居酒屋再会にて、こうした機会に恵まれたのだったが、彼女、屈託のない気取った部分など微塵もない“ナイスガイ”的チャーミングな女性(性質w)であることが何よりも嬉しかった。
 河岸を変えたMでは酔いすぎてギターをちゃんと弾けなかったが、また次回の楽しみとしよう。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 21日

機材がまだ返却されてない

 bambiライヴ以来、機材がまだ返却されてないなと、手元の予備のケーブル、チューナー等を見て思い出す。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 20日

俳優:Tさん

 Nさんのお声がけで、俳優:Tさんとの3人会食が叶った。
 広尾のイタリアン、ナイス物件。
 新宿三丁目Sで常連客と談笑する中、A合流。Tで軽く鶏つまみなど。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 19日

ポメラニアンなT

 Bは数年ぶり。10年は経ったかもしれない。
 なんだか想像した味と少し変わっていた感覚だ。エビ系チャーハンを食うべきだったと後から後悔。Aとカラオケ経由し、お好み焼き。そして、ポメラニアンなTと初対面。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 18日

富士山麓周遊とスバルライン

 早朝6時にはスタンバり、東京駅バス乗り場へ直行。
 関連サイトより、本日はこんな内容。

 富士山麓周遊とスバルライン…………大自然の美しさを気軽に満喫!富士山麓周遊とスバルライン

 夏の日帰りコースの定番「富士山五合目」周遊バスツアーのご案内。富士山五合目のさわやかな空気と、美しい景色をお楽しみ下さい。さらには、夏でもひんやりの”天然クーラー”「富岳風穴」や、世界遺産にも認定された名瀑「白糸の滝」にも立ち寄ります。お昼には、ハイランドリゾートホテル内にある日本料理店「こころぎ」で、優雅なひと時をお過ごしいただけます。富士山が育んだ大自然を、お手軽に満喫していただける日帰りバスツアーです!

東京駅(8:20発)⇒中央道⇒富士山世界遺産センター(見学:20分)⇒スバルライン通行⇒
富士山五合目(散策:40分)⇒ハイランドリゾートホテル「日本料理こころぎ」
(昼食:50分)⇒富岳風穴(見学:40分)⇒ 朝霧高原 (車窓) ⇒白糸の滝(散策:40分)⇒
東名高速⇒東京駅(18:30頃着)

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 17日

谷口ジローさんの墓参り

 朝のマンション理事会には出席出来ず、朝から八王子へ。
 駅改札11時待ち合わせで八王子中央霊園へ。

 一昨年2月11に残念ながら逝去された日本が世界に誇る漫画家:谷口ジローさんの墓参りへ。
 かつて担当させて頂いたコミック『晴れゆく空』のごとく、綺麗に澄み切った空に龍雲が鮮やかに流れる空だ。墓石には谷口さんの描いた線を踏襲した、空と犬がそれぞれ掘られてあった。
 とてもいい陽気でなんだか和む時間だ。関係者と駅近場のイタリアンで会食。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 16日

美味

 娘がキッザニアへゆく間、晩飯にはと決めていた三浦のハンバーグ、今日も美味し。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 15日

今月54歳

 Fと新人Sくんと、まずはビストロ・フェーヴで晩飯。
 当然のように銀座Rで喉を潤し、Aと再会。愉快な親睦会は滞りなく終了。

 SでAを待ち、西武新宿駅からの帰宅となったところ、気がつけば所沢。こりゃイカンと新宿行きに乗ったはいいが、気がついたら高田馬場を通過しているではないか。
 再び新宿から我が最寄り駅を目指すおれ。今月54歳。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 14日

Yとのサシ飯

 Yとのサシ飯。蕎麦やながら、他のつまみも大好きなSで晩飯。
 新宿ゴールデン街ビッグリバー経由、Cの初Hさん。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 13日

新橋

 FRと新橋の焼き鳥。俺のイタリアン。最高。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 12日

終日家。

 終日家。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 11日

終日家。

 終日家。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 10日

bambi perfect live

 Rが学校から帰宅するタイミングで絶妙の間でとんかつ定食、おいらはカツ丼を作り、昼食。
 家事、雑務を済ませ、午後2時には新高円寺クラブライナーへ。
 bambi perfect liveと銘打ったCD発売記念ライヴ当日。

 1時間でセッティングを終え、随時、リハーサル。
 この機会に、#1Weekend Hippie(s)のPV用の映像も撮るとのことで、プロスタッフによるシュートも行われた。当然、ライヴ映像もそれを踏まえての収録。

 今回のゲストも超豪華。5分押しでライヴスタート。TAZZさんこと、豊島たづみ姉さんによるアコースティックギター2本のステージで幕が開いた。いつだって、大人の粋なムードで会場を操るTAZZさん、今夜も圧巻だ。
 
 やや巻き気味でbambiステージへ。

 SEでアルバム曲『十字路』を流し、#1Weekend Hippie(s)より僕音ライヴのスタート。
 それぞれの思いを乗せ、最大限の演奏をするべく、セッションを含む13曲を疾走。
 アンプからガリが出たり、エバのストラップピンが抜けるというゲストのシーンもあったりと、各々様々なトラブルはあったものの、これほど贅沢で温かいライヴもないくらい喜びに満ちあふれた時間だった。

 わざわざ集ってくださった多くのみなさま、全出演者、スタッフに心からの感謝を!

20181110 Club Liner setlist

Weekend Hippie(s)
Supervision
紅い蝶の羽
幸( Sachi )
青の交わり( Crossing of blue )
Rock Chick
亀裂
mushroom
underpass
Honey honey

新宿=爛舞

Rebound/ゲスト全員参加のSession
I don't know why/ゲスト全員参加のSession

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 9日

小学校で給食

 小学校で給食を食べられると言うので、もう何度も学校に行く機会も、今後そうそうなかろうと申し込み、パスタ他を食した。
 栄養士が献立を考え、出汁から全部既成のものは使わず作っているという説明を聞けて、理解が深まる。
 でも少し食べ足りずw、京樽の折りを買って事務所に着いてデスクで食らった。

 夜、TでKちゃんと待ち合わせ、これまた数年ぶりの梯子となったSでハイボールを1杯だけ頂く。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 8日

満津美鮨

 Kさんと、彼にしたら初の満津美鮨へ。年季の入ったいつものここの雰囲気とノリが心地よし。まだボトルにはたっぷり焼酎残ってた。
 おやじさんの体調、少し心配。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 7日

フランス人翻訳家

 フランス人翻訳家Tと久々にサシ打ち合わせ飯 in W楽。
 時折、おいらのライヴにも足を運んでくださり、bambiのCDも買ってくださったという彼。もうナイスガイであり、かつ感謝の極みだ。
 新宿Mで夕飯を頂き静かに帰宅。

投稿者 yonezawa : 15:45 | トラックバック(0)

2018年 11月 6日

劇団扉座公演

 紀伊國屋ホールでの、劇団扉座公演・紀伊國屋書店提携 幻冬舎PRESENTS「無謀漫遊記 助さん格さんの俺たちに明日はない」観劇へ。

 終演後、歌舞伎町の沖縄料理屋で30〜40人の大打ち上げ。
 午前0時終了あと、ナイスタイミングでKからLINE。そこから新宿で合流の運びに。
 HHで待機し、合流。1時40分にはAも到着。

投稿者 yonezawa : 16:01 | トラックバック(0)

2018年 11月 5日

水天宮界隈

 銀座Sを円満退社したRとKちゃん3人飯へ。
 水天宮界隈のイタリアンで、白・赤ワインをソムリエRの選択で頂く。近場の梯子酒で再びグラスワイン。

投稿者 yonezawa : 15:56 | トラックバック(0)

2018年 11月 4日

リハ

 bambiリハーサル。

投稿者 yonezawa : 15:55 | トラックバック(0)

2018年 11月 3日

飲み喰い

 bambiリハーサル。後、飲み喰い過ぎた。

投稿者 yonezawa : 15:54 | トラックバック(0)

2018年 11月 2日

YouTubeをTVモニター

 Aで晩飯。YouTubeをTVモニターに飛ばせるというシステムがここにも完備され、思いつくライヴ映像や番組など矢継ぎ早に再生。

投稿者 yonezawa : 15:53 | トラックバック(0)

2018年 11月 1日

リハーサルとライヴ

 電車で帰宅出来たとしてもRの起きている(遭遇出来る)時間はほんのわずか。
 週末もリハーサルとライヴ等で潰れる故、師走には1日でも多く、人生で最も大事な時間を確保せねばならん。

投稿者 yonezawa : 15:52 | トラックバック(0)