<script type="text/javascript" language="javascript">

2018年 02月 8日

映画『空海-KU-KAI-』

 映画『空海-KU-KAI-』を睨み、原作者である夢枕獏さんインタビューを決行。
 日中合作の歴史大作で、獏さんの小説「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を原作としている。この小説は紛れもなき大傑作であり17年の歳月を要して完結し、そこから14年後に実写映画となったことになる。
「さらば、わが愛 覇王別姫」「始皇帝暗殺」の名匠チェン・カイコー監督と獏さんとのフレンドシップは固い絆で結ばれていることが、1時間少々のインタビュー時間でかなりうかがい知れた。
 取材あと、今年初の新年会という展開でのサシ呑みには水道橋のHで。
 獏さんの魅力炸裂の宴がありがたくて感激でしかたなかった。

 映画は2月24日公開。記事は2/27発売のグランドジャンプPREMIUM3月号に掲載。〆切まで時間がない!!!

投稿者 yonezawa : 2018年02月08日 18:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: