2017年 02月 28日

帯の初校

 さくっと唐揚げ定食を喰って編プロへ。

 愛蔵版と文庫『神々の山嶺』に、新規で巻き直す帯の初校を持ってデザイナーS氏のもとへ。谷口ジローさんの追悼文を記した帯が完成した。
 夕方、T氏、F氏と、来月末に行う札幌での作家対談の打ち合わせ。

投稿者 yonezawa : 19:42 | トラックバック(0)

2017年 02月 27日

『獏談』の#9

 不定期に連載を続ける夢枕獏対談企画『獏談』の#9は、世界的イラストレーターで画家で、ファイナルファンタジーでその名を轟かせる天野喜孝さんと。氏のスーパークールなアトリエでとても朗らかな対談の立ち会いを努めさせて頂き感激。
 なんと気さくで温かい神々なのかと終始感激していた。

 対談後には馴染みのSで打ち上げ飯。神々との宴が有り難すぎ。
 4月発売のグランドジャンプPREMIUM誌に掲載予定。

投稿者 yonezawa : 19:42 | トラックバック(0)

2017年 02月 26日

親父の一番長い日

 2時間だけ床に就き、早朝5時30分に起床。
 6時過ぎに出発というタイムテーブルにて、家族でディズニーシーへと向かう。想像と事前のシミュレーションで違和感のない行動ではあったが、襲ってくる睡魔は修行のような現実だ。
 電車を乗り継ぎ、8時前後には到着していたか。

 アトラクションを回る順番や計画は盤石の様子で、スマホで待ち時間を検索したものを逐一確認し、彼らの動くまま父も追いかけるように行動。
 親父の一番長い日は日の暮れた夕方まで続いた。

投稿者 yonezawa : 19:42 | トラックバック(0)

2017年 02月 25日

新高円寺ClubLinerライヴ

 昼間、渾身の力でGアンプを車に積載し、昼間一人で機材を搬入。bambiの新高円寺ClubLinerライヴ当日。
 一旦、車を置きに引き上げ、再びリハーサルの時間にライヴハウスへとんぼ返り。
 リハーサルを始める前に道具のペダルワウを持ってきていないことを知り、リハ終わりにまた帰宅。何をやっているのか、オレ。

 余裕を持ってのリターンだったはずが、荻窪から乗ったタクシー、数百円で着くはずなのに、青梅街道で破損した事故車が片車線を塞いでしまっており、その箇所を抜けるまで20分の立ち往生状態。
 ハコに戻れたのは出時間の15分前となった。危ない危ない。

 いつものbambiで駆け抜け、いつものように怒濤の打ち上げ。

投稿者 yonezawa : 19:42 | トラックバック(0)

2017年 02月 24日

宮崎牛PRイベント

 夕方、大手町3×3 Lab Futureで行われた小林市宮崎牛PRイベント『“日本一”の食べ比べ!-宮崎県小林市産・宮崎牛の肉祭りナイト』
http://www.ecozzeria.jp/events/special/nikufesta0124.html
にJと参加。
 事前にお声がけ頂いたイベントだったが、様々な業種の面々が集い、盛り上がった。酪農の神と認識した、牛で全国ナンバーワンに輝かれたBさんより直接、美味い牛のあれこれをうかがう機会が幸運だ。
 様々な部位を食べ比べるのだが、まぁ相当なクラスの肉であることを舌が確認していた。
 H氏との再会も嬉しきもので、昨年11月以来の親睦を深める。
 JとSTOCKで〆。

投稿者 yonezawa : 19:42 | トラックバック(0)

2017年 02月 23日

肉日

 遅い晩飯は22時を回った。駅ホーム待ち合わせでSと合流し、とりあえず新宿へ。目指した店が満席で、たどり着いたのは長春館。肉日。

投稿者 yonezawa : 19:42 | トラックバック(0)

2017年 02月 22日

晩酌ナイト

 猿楽町の駐車場で、20時から午前8時まで最大500円と書いてあって驚いた。
 そんなものなのか。

 SINのM氏がふいにつかまり、炭火ステーキに赤ワインメシ。梯子酒は、神保町にありながら極めてゴールデン街チックなナイスなBarを紹介いただいた。
 エレキをつま弾きながらの晩酌ナイト。

投稿者 yonezawa : 19:42 | トラックバック(0)

2017年 02月 21日

Oとのメシ

 急遽、Oとのメシになったところ、デザイナーMちゃん、編集Aも参戦決定とのこと。神楽坂の和食へ移動。
 近況と馬鹿話で大いに笑い、Oとは二軒目の梯子酒。
 タクシーで新宿に向かった矢先、行き先を変えるべと西麻布へ。

投稿者 yonezawa : 19:42 | トラックバック(0)

2017年 02月 20日

久々のミーティング

 Y氏と久々のミーティングは『PT』。客としてきたのも半年ぶりくらいか。
 カジュアル・フレンチを美味しい赤ワインで頂く。Y氏とホットに盛り上がる。

投稿者 yonezawa : 19:40 | トラックバック(0)

2017年 02月 19日

ティアラこうとう

 木村大ライヴ、ティアラこうとうで。
 常に新しい試みを続ける大のチャレンジを今日もかいま見たライヴ。満場のファンも温かい。終演後のサイン会を待ち、先にYと2人、6名入れる飯屋を探し、30分後には全員合流。大の今を間近にして、最新のギターの音色を聴ける歓びを今夜もかみしめるのだった。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 18日

最終リハーサル

ライヴ前の、bambi最終リハーサルから飲み飲み飲み。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 17日

ミニギターの調整

 KKと、本日の主役Eさん誕生会の場Sに行ったらば、Mも駆けつけていた。ミニギターの調整のため自宅に持ち帰るべく所持していたおいらは、やっぱりBGMにとつま弾き。赤ワインと共に気持ちのよい時間が流れる。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 16日

神々の山嶺

 終日デスクワーク。谷口ジローさんの愛蔵版コミックスと文庫『神々の山嶺』に巻き直す追悼の帯作成。心を込めて作成。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 15日

献杯

 K兄にお誘いいただき、Hでメシ。
 谷口ジローさん追悼の献杯。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 14日

悲しい

谷口ジローさんのお通夜へ。悲しい。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 13日

最重要MTG

 EさんNちゃん、吉祥寺2Fの居酒屋で最重要MTG。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 12日

シミュレーション

 Rちゃん、お友達のEちゃんと2人だけで街に行く! というイベントを先頃決めたそうで、吉祥寺での2人だけの買い物をめちゃくちゃ楽しみにしていた。
 昨日はコピー紙に、「明日行く場」「金額を記した買い物類」そしてなぜが2人の似顔絵なども描かれたあり、あれこれとシミュレーションに抜かりがない。
 しかしながら、結論は、ある程度のママの監視も必要であると、ママ友との協議により、往復の道中はママ1名が同伴したそうだ。吉祥寺の街に着いてからは、待ち合わせまでの2時間くらい子ども2人だけで、人生初の街ブラブラを達成した模様。
 マック、コピスなどをお買い物してきたとご満悦な娘の笑顔、たまらん。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 11日

保管されている

 午後1時に携帯宛に何度も着信の連絡が。
 Rと過ごす自宅での休日に携帯を見たのは16時近くになっていた。
 何事かとコールいただいた主2人に電話を折り返すと、長く担当の漫画家だった谷口ジローさん逝去の知らせだった──言葉を失った。

 実は一昨年に体調を崩され、闘病されていたのはごく身近な関係者のみ知る事実であった。およそ1年ほど前になるのか、編集者らで谷口さんを囲む食事会では集えたし、六本木ヒルズで行われたルーブル美術館の漫画イベントの際にも、ご挨拶程度だったが再会は叶った。その際には、谷口さん、少し小さくなったなぁと感じていた。

 色んな場所で谷口さんと漫画や映画や音楽の話をするのが大好きだった。「また昨日の飲んでたんでしょ? 何時まで?」と酒飲みの呆れる所業にいつも笑顔で突っ込まれた。

 作家の久住昌之さんがFacebookに記しておられたが、あれほどの輝かしい功績がありながらも「自分を語らない人」であった。
 そして無理をしない人。もう頑張れないや……、と静かに瞳を閉じてしまわれたのか。
 おいらにすれば、最後の原稿依頼となった愛蔵版『神々の山嶺』上中下巻の4Cカラー扉は、今もおいらのデスクの横に保管されている。献杯。

投稿者 yonezawa : 19:32 | トラックバック(0)

2017年 02月 10日

10数年後のR

 親友Jの長女:Kが、西荻窪のハコで、コーラスグループのライヴに参加するというので、俄にびっくり。
 子どもの頃はそうした方面に興味を持つような印象がなかった故、驚いたのだが、自ら率先してそのような活動をする彼女。その歌う姿を労うような温かい目で見つめるH夫妻。
 10数年後のRはどこにいるのか……

投稿者 yonezawa : 19:30 | トラックバック(0)

2017年 02月 9日

不定期に

 OOYの三人会 in W。
 温かい先輩方と不定期に集い、近況報告をしつつ焼酎を綺麗に飲み干し。この会も延々大好き。新宿経由で、三鷹駅の立ち食いうどん食べてしまった。

投稿者 yonezawa : 19:30 | トラックバック(0)

2017年 02月 8日

スティーヴィーNight

 韓国映画『アシュラ』、これは女性にはとても勧められん作品。想像した方向性の内容ではあらず。

 夜、漫画打ち合わせで恵比寿『K』でSさん、Kさんと待ち合わせ。食べて頂きたかったスープカレーが大好評で大変嬉しい。
 お腹いっぱい食べて近場のBarへ梯子。

 タクシーで広尾へ向かい、スティーヴィーらと待ち合わせていたライヴBarへ。同時到着で到着A、R。先に到着していたYと再会。
 怒濤の飲みの場には、DJのCP氏、ミュージシャンのAK氏など。
 スティーヴィーNight、そりゃあ最高だ。

投稿者 yonezawa : 15:00 | トラックバック(0)

2017年 02月 7日

ミッド会

 デスクで寝落ちし、目が覚めたら待ち合わせの時間を過ぎていた。
 慌てて遅刻の謝罪をLINEしつつ件の場所へ。
 10分の遅刻で、ミッド会メンバーIの到着していたイタリアンへタクシーで向かった。
 実の饒舌な数名の店員が語る、立て板に水なワインや料理の紹介にプロフェッショナルさを感じ入る。早すぎて頭がついていかないほど。
 店で紹介頂いたBarに河岸を変え、とりあえず電車解散。

投稿者 yonezawa : 14:59 | トラックバック(0)

2017年 02月 6日

稲葉サラス

 稲葉サラス東京公演初日ZEPP TOKYOへ。関係者入口でチケット&パスを受け取り、スタンディングのフロアへ。
 ギターソロはまぁまぁ控えめの内容だったが、2人の新たな局面を知り、グルーヴするリズムに揺れた。

 終演後、控え室でスティーヴィーと再会。今日までにこの件で数回のメールはやりとりしていたが、やはり顔を見て直接会う機会は重要だ。
 控え室でしばし談笑する機会を得られ、CDに娘へのサインも頂き、延々そのままギター談義。彼現行モデルのアイドルメーカーと命名されたニュー・ギターを弾くサラスだが、こちらにはビルローレンスのピックアップが搭載されている機種もあるようで、サラスの1st.アルバムは、このピックアップを乗せたストラトで殆どが弾かれている。
 ニューモデルはなかなか高価だと聞いていたが、軽く否定するサラス。ビルローレンスのピックアップはあまり入手出来ない貴重なブツらしいので、「それおれも欲しい!」と伝えたところ、次回手配してくれそうな気配(笑)。本気にはせずに期待して待つとしよう。サラス、中身もプレイもマインドも、やっぱり最高だ。

投稿者 yonezawa : 18:56 | トラックバック(0)

2017年 02月 5日

車のパンク

 2日続けてスイミングスクールへRの送り迎え。
 1時間の練習後、車で向かえに行く途中、信号から左折した際、死角となっていた縁石に乗り上げた。妙な音がしたので路肩に車を駐めると前輪がパンク。人生初の車のパンク。
 「迎えに行けなくなった」とLINEで伝え、JAFを待つこと30分。
 超絶に優秀な技術者が15分でスペアタイヤを装着してくれた。

 同時に自分の車の後輪下辺りにスペアタイヤがあることを車購入以来初めて知る。「この車種のタイプは大概下にあるんですよ」とJAF。砂埃塗れのか細いタイヤで応急処置をし、近場のタイヤ館へ。
 この際にと全部の点検を為て頂くと色々くたびれた箇所が発覚し、結局、4輪全部、ワイパー、オイル、エアコンフィルターなどを総取っ替え。3時間以上待機することに。丁重な説明と納得のいく技術に説得力を感じ、次回からはこちらの店舗にお世話になろうと心で決めた。痛い出費となったが安全第一。
 帰宅して腹ぺこの状態に美味い赤ワインと焼き肉。

投稿者 yonezawa : 18:54 | トラックバック(0)

2017年 02月 4日

12弦のリッケンバッカー

 娘のスイミングスクールの送り迎えした直後、急いでbambiのリハーサルへ。今日はリーダーの都合で3本のギターを弾くことに。12弦のリッケンバッカーは初体験。チェットアトキンスモデルのエレガットも初めて。

投稿者 yonezawa : 18:53 | トラックバック(0)

2017年 02月 3日

新宿待ち合わせ

 ふいにJがつかまったので、新宿待ち合わせ。
 焼き鳥食べて近況を語り合うJとの酒、格別だ。

投稿者 yonezawa : 18:53 | トラックバック(0)

2017年 02月 2日

おでんなど

 六本木で某氏と待ち合わせ、初の居酒屋でおでんなど。

投稿者 yonezawa : 18:52 | トラックバック(0)

2017年 02月 1日

うずら鍋

 夜忍戒初の浅草橋。うずら鍋の店。何かもが絶品で驚いた。

投稿者 yonezawa : 18:51 | トラックバック(0)