2017年 01月 31日

ジェフ公演2日目

 ジェフ公演2日目。2日通して今回のツアーは音色も綺麗だし、ドラムスにしても細かいニュアンスも綺麗に分離して聴こえ、すべての楽器がバランスよく広がっている様は突き抜けて心地よいものだった。
 終演後、Kさん、K2さん、Yと向かいビルB1の和食屋へ。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 30日

ジェーン・マンスフィールドのアナログLP

 ジェフ来日公演、東京初日。
 昨日の興奮で火照ったまま、盤石のギター音に身を委ねた。これ以上のギターはこの世にないのだと、今年もまた感じ入り、さらに進化するジェフの“今”の証人となる。
 終演後、一人控え室へ向かい、昨日渡しそびれたジェーン・マンスフィールドのアナログLPを贈呈。
 Kさん、Nちゃんと向かいビルB1のイタリアンで飯。梯子には東京駅近くのシガーバーへ。Nと新宿で一杯。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 29日

ストラトの贈呈

 都内高級ホテルには16時待ち合わせの約束。改造したストラトキャスターを抱え、ホテル着。
 1FでK氏と合流し、48Fの指定された部屋へ。
 待機部屋で30分ほど待ち、W社のO氏に声をかけられ、隣の部屋へ。

 正面の椅子には来日ツアー真っ只中のジェフ・ベック御大が。

 邂逅の時間はわずか5分程度ではあったが、3年前からパーツを揃えながら改造し、ペイントを施したストラトの贈呈、そして書籍企画のプレゼンを行うことが叶った。

 ストラトには、現在72歳のジェフがティーンの頃のアイドルでハリウッド女優:ジェーン・マンスフールドとメッセージをプリントしていたのだった。結構な費用をかけて作ったそのギターを隅々まで眺めるジェフの笑顔がとにかく嬉しい。

 夕方6時前、遊玄亭で完全に過剰に喰ってしまい、己の変な興奮具合を認識する。シガーバーを経由し帰途。明日は公演。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 28日

帰京

 起床後、札幌駅から新千歳空港へ。
 空港の土産は何もかもが美味いので、土産には本当に悩まされる。そして大量に買ってしまいがち。
 試食した種類だけ美味いので選びようがない状態となるが、4種類にしぼり狙っていた煎餅を土産購入。
 フライトまで3時間。旭川ラーメンで朝昼兼用で頂き、15時台のJALでフライト。羽田でも40分後の高速バス待ちだったので、スマホで原稿書きに没頭。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 27日

札幌へ

 15時台のJALで札幌へ。
 F氏と共に新千歳空港よりJRで札幌駅。徒歩すぐのアパホテルへチェックイン。例の書籍はちゃんと部屋に備えてあった。
 即タクシーで2年前に訪れ、感動したジンギスカン屋へ。
 作家Mさんと合流し、今後の打ち合わせと近況を語り合った。今年もその味の感動は変わらず、Mさんにも高評価で嬉しい。札幌来たら必ず来よっと。
 食後には資料写真を撮りに街へ。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 26日

親睦会

 JC出版の新年会の末席へ参加。編プロ、ホーム社の方々と親睦会。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 25日

サラエボの銃声

 映画『サラエボの銃声』が難解。でも監督の手腕は『ノーマンズ・ランド』と同等に重いもので、ダニス・タノヴィッチの拘る映像に惹き付けられる。2度見なきゃ深まらなかった作品。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 24日

忙しない

 手作り餃子はママのが一番で、唐揚げはおったん作成のものがイイ──とは娘の評価。
 複数の単行本の入稿に忙しない。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 23日

鍋で

 外がとても風の強い極寒の一日。
 ちゃんこ両国の鍋で温まろうと、某氏と打ち合わせ新年会。2人で鍋3人前をぺろりと平らげた。
 Sを梯子し、いつもの爛れた新宿ナイト。どんな企画が生まれることか。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 22日

関東生まれ

 K役所のSくん上京につき、吉祥寺で待ち合わせ。
 最近御用達の焼き鳥『T』で乾杯。故郷の若者は実は関東生まれだと聞いた。昨年11月のイベントの話から近況を語り合う。大変有望な若者との時間が嬉しい。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 21日

bambiリハーサル

 昼食に豚カツ定食を頂き、蓮のスイミングスクールへの送迎。
 夕方、bambiリハーサル。そしていつもの晩酌飯。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 20日

カツ丼

 朝6時に寝ながら、3時間後に必死で起床。
 身支度し、カツ丼(美味かった)をかっくらって仕事。
 眠気と戦いながら数本の校了。

 夜、阿佐ヶ谷へ。T氏とのマジミーティング。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 19日

寄稿作家謝恩会

 集英社第四編集部寄稿作家謝恩会──てのが正式な冠名だったか。
 ヤンジャングループの年に一度の新年会。
 一次会の六本木ヒルズ/グランドハイアットへはたどり着かず、渋谷の『かみさやライヴ』へ伺った。
 今日で18歳を向かえたシンガーソングライターの上村さや香には、昨年の11月、彼女のパパ共々おいらの誕生会を企画し、祝ってくださったこともあり、今日のバースデーライヴの参戦は外せなかったのだった。
 カヴァー曲を含む30分程度のステージが力強く温かい。おめでとう、さや香。

 翻って赤坂見附へ。グランドジャンプ編集部の新年会二次会へ合流。関係者各位、編集者らにご挨拶。ここでしかお会い出来ない方もおられるが、毎年が貴重な時間。
 三次会は結局の池林房へ。「今年から池林房での会はなくなりました」のアナウンスは聞いていたものの、やはりパーティ常連の先生方はここに集った。
 F氏の粋な計らいで今年も全面的にお世話になった。ご来場の皆様に感謝。
 最後はFちゃん、YとBar Sで3人乾杯。

投稿者 yonezawa : 18:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 18日

新年のご挨拶

 K社の版権セクションの方を紹介頂き、瞬時にニックネームで呼び合う仲に。彼曰く「いや〜、ダメな米澤さん最高だわ」と褒められているのか、けなされているのか。
 訪れたSで新春の赤ワインを頂き、パブの梯子酒。そこそこ各位への、新年のご挨拶が叶い、ラッキー。

投稿者 yonezawa : 13:35 | トラックバック(0)

2017年 01月 17日

In the middle of difficulty lies opportunity.

 牛込界隈の寿司屋KでKちゃんと今年初飯。近場のワインBarを梯子し、新宿下車。
 In the middle of difficulty lies opportunity.

投稿者 yonezawa : 13:34 | トラックバック(0)

2017年 01月 16日

DW

 終日デスクワーク。

投稿者 yonezawa : 13:33 | トラックバック(0)

2017年 01月 15日

ワークショップ

 今回KOP初の試みで、ワークショップの企画を開催。
 先ちゃんと同時に、当選されたお客様全員が一斉にグラビア誌面の女性を5分で描く、というもの。
 出来上がった作品を観て、お一人ずつ先ちゃんが添削&アドバイスをする──という企画。
 この企画には大きな展望が見えた。
 みなさん、なかなかユニークで達者な絵で会場も上々の盛り上がり。
 
 イベントはつつがなく終了。夕方17時過ぎ、ひとり新幹線で帰京。家には21時過ぎに到着。「お寿司を買ってきて!」姫からの指令通り、駅ビルで寿司の折りづめを購入。大半を彼女が平らげた。寝る前だと言うのに。

投稿者 yonezawa : 13:32 | トラックバック(0)

2017年 01月 14日

新潟の濃い夜

 マンガ・アニメ情報館2FのABC-MARTで靴底取り付け型スパイクを購入。雪で滑りやすい戸外の移動の際に役立てた。

 KOPの目玉企画となっているライブスケッチも今回がフィナーレなので見納めだ。事前に選ばれたお客様を、お一人ずつ見事に特徴を捉え、描きまくる先ちゃん、今日もペン先圧巻。
 イベントは無事終了し、関係者の皆様と宴会場へ。
 新潟の濃い夜。しかしながら、梯子酒のラーメンも一口しか食えない程、一次会の飯で満腹になっており、今夜も大して飲めず。どうもアウェーな体調の塩梅だ。

投稿者 yonezawa : 13:30 | トラックバック(0)

2017年 01月 13日

KING OF POP新潟編

 午前9時、KING OF POP江口寿史先生と吉祥寺駅改札待ち合わせ。
 新幹線の座席指定をした後、北陸新幹線で新潟へ。新潟は確か30年ぶりの訪問か。
 Maxときで11時07分、新潟駅着。
 タクシーでホテルへチェックイン。極寒降雪の新潟市内。まずは新潟市マンガの家を訪れ、近場のあたりをつけていたラーメン屋で昼食。
 そして今回、江口寿史原画展KOP最後の舞台となる新潟市マンガ・アニメ情報館へ。
 関係者へのご挨拶と、内覧。まだ展示品は完成されてなかったが。
 
 夜は先ちゃんの音楽友のみなさまと親睦会。先ちゃんがジャケ写を手がけたNegiccoのmegちゃん、so niceの鎌倉克行さんらの方々と愉快な宴。
 二次会にはカラオケパブへ移動。生演奏も出来る店となっており、全然知らないおっさんの歌にあわせてストラトで弾きまくるおいら。そしてハイタッチ。
 なかなか刺激的な時間が宴が続くが睡眠不足で酒もろくに飲めず。

投稿者 yonezawa : 13:28 | トラックバック(0)

2017年 01月 12日

『愚行録』

 2月公開の映画『愚行録』鑑賞。
 今年一番最初に観た本作は、エグゼクティヴ・プロデューサーにオフィス北野:森社長の名を発見したこともあって、余計興味が湧いていた。ささくれだった映像が染み入る。ネタバレ注意。
 夜、青山一丁目でM氏と会食。またしても、また訪れたくなるような名店を紹介して頂いた。

投稿者 yonezawa : 13:25 | トラックバック(0)

2017年 01月 11日

断捨離はまだ途中

 ウォシュレットのノズルが戻らなくなったので業者を呼ぶ。
 同時にギター・アンプとストラトが到着し、リサイクル業者が段ボールに詰めた書籍などの引き取りにやってきたのだったが、これらが全部一斉に押し寄せてきたのは昨日のこと。
 怒濤の午前中だった。
 宅配業やってる甥が丁度のタイミングでやってきたので、ほとんど使っていない加湿器を譲渡。断捨離はまだ途中ながら、午前には寝不足で気合いが入らず、片手で持てる程度の雑誌類とゴミの廃棄に止まり、仕事への身支度。
 午後、郵便局経由で書籍購入。捨てては買い、買っては捨て……。
 

投稿者 yonezawa : 18:07 | トラックバック(0)

2017年 01月 10日

年始のご挨拶

 「焼き鳥かなぁ」と小腹の減った夜に思い立ち、たまたまつかまったUと新年会の夕餉はG。
 新宿を経由し、AでHさんにも年始のご挨拶。馴染みのGには宇多田ヒカルさんがご来場されたことがあるそうだ。

投稿者 yonezawa : 17:55 | トラックバック(0)

2017年 01月 9日

これまでの10年

 朝、最上階のバイキングで朝食。どういうわけだか鮭おかゆを平らげ、軽く一膳飯のおかわり。朝が美味い。
 10時頃身支度し、ホテルフロントからギターアンプとストラトの宅配の手続き。明日の午前中には着く模様。
 徒歩で駅の土産売り場、散策。午前11時台の新幹線で快適に帰京。bambi&Y兄、お疲れさまでした。
 最寄りJR駅には晴れ着の二十歳の女性がたくさん。エスカレーターでその姿を見たRは、年齢×2の10年後。これまでの10年のように、あっと言う間なんだろう。

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)

2017年 01月 8日

長野の夜

 午前9時頃バイキング飯。
 身支度し10時30分、迎えの車に機材を乗せ、新年会ライヴイベント会場入り。雨模様なことだけが残念。
 早速リハーサルを行い、僅か30分で音出し確認完了。
 「後はよろしく!」と、一人駅へ。

 ジャストのタイミングで到着した家族を改札へ迎えに行き、昼食を摂ってホテルで休憩。身軽になり、まずは行かずにはおけない善光寺お参り。想像していた極寒の長野ではなかったことが幸い。歩く道中、Rちゃんと様々な話をしながらテクテク。
 浅草で引いたおみくじ“凶”返上で、再びRが引いたおみくじは“大吉”。安堵する。
 至って普通のお参り客みたく、出店をウィンドウショッピングしながら、成り行きでソフトクリームや、おやきなどを食べさせたり。
 その足で駅へ戻り、タクシーでMウェーブを目指す。
 ちなみに、長野駅からMウェーブ行きのバスは東口1番乗り場とネットにも、オフィシャルサイトにも書かれてあるのに、駅の売店のおばちゃんに伺ったところ、「そこの21番乗り場です。前に1番乗り場だったところなんです」とのこと。情報の修正が追いついていない。地元民以外のおいらのような民は戸惑うはずだ。
 バスの便が30分待ちなので大枚をはたき、やむなくタクシーを飛ばした。
 
 初めてやってきたMウェーブ。ここにはスケートをやるためにやってきたのだった。今日はたまたま無料開放デイ(貸し靴代はいる)。Rは初のチャレンジで、このスケートがないと長野に行く意味がない! とまで言い切っていた。
 おいらにすれば高校時代以来の35年ぶりくらいのブランク。大して巧みなわけじゃないが、普通にすべるくらいはイメージがあった。
 なんにしてもライヴ本番の直前にスケートをするギタリストは、まぁ探しても滅多におらんだろう。骨折なんかしたらメンバーに殺されるだろうなぁ〜と嘲笑しながらも、怪我だけは回避せねばと気合いを入れて靴紐を結ぶ。
 Rにはヘルメットを着用させ、おそるおそるリンクへ。
 空いてはいないが混んでもいない感じで、デビューにはなかなか良好な雰囲気。
 Rを後ろに、歩くように少しずつ少しずつ前進し、焦らず時間をかけて1周回る。1周目も3周目も同じように。4周目からはRも一人で手すりのない少しだけセンター側に出て歩くように進行。1時間する頃には一度も転けないまま、ゆるやかだけど歩くような滑りで進んでいた。最後の1周、スマホを片手に娘の滑る動画を撮影。
 なかなか貴重な怪我のない、いい経験となった。

 翻って一路ライヴ会場なのだが、呼んだタクシーがなかなか来ない。メンバーからは「何時に着く?」と焦る連絡が数回入る。
 25分後にやっとタクシーが到着し、本番20分前に滑り込み、安堵。
 まるで何事もなかったように、まさかスケート直後なんてそぶりなど集ってくださったみなさまには微塵も見せずふわーっと本番。
 何の打ち合わせもないまま、フィードバックで一気にbambiの世界を1/4演出。全員本番に強し。おつかれさまー!
 打ち上げの二次会ではアコギセッション。最高の長野の夜。

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)

2017年 01月 7日

長野へ

 昨日の酒は結構残ってしまった。朝から昼近くまで食べられないコンディションなので、昼飯には弁当をこさえ、東京駅に着いてから待合室で頂いた。
 新幹線ホームでbambiのメンバー&Y兄と合流し、一路長野へ。
 ハイボールを飲み終えた頃、長野駅着。お迎えにきてくださったS氏のボルボへ乗ってホテルへチェックインし、そのままリハスタへ。
 音出しとセッションを経て、ホテル帰還後、夕飯の地へ。

 明日は、沢山のバンドが集う、bambi in 長野、新年会ライヴ。 

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)

2017年 01月 6日

神楽坂

 神楽坂の寿司屋YでKさんSさんらと打ち合わせ及び、新年会。ネーム原稿を3者が想定し、展開、進行、台詞のやりとりをチェック。お腹いっぱいで時間が瞬時に過ぎる。
 S氏をホテルへ送り、Kさんと吉祥寺へ。

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)

2017年 01月 5日

鶏料理屋

 仕事始め。西麻布の鶏料理屋でKとプチ新年会。

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)

2017年 01月 4日

英断続行

 長野のホテルへギター・アンプとストラトを宅配。断捨離英断続行。

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)

2017年 01月 3日

英断

 終日、やっと大掃除の断捨離英断。

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)

2017年 01月 2日

恒例の浅草

 恒例の浅草浅草寺へ初詣。毎年、お茶屋で抹茶のソフトクリームを食うクセがついており、Rはいつもバニラのソフトなのだが、ぼーっとしていたのか、持ってたコーンのクリーム部分が落下した。「何をやってんだ、まったく!」と叱責し、即座にもう1コ注文したところ、無料で提供してくださった。
 これは申し訳ないと、味付き海苔、山葵味の海苔、数種類のお茶他を3000円分ほど購入。
 仲店通りは比較的、というか正月でたったこの人出? と思うほど人が少なく、初めて正月に仲店でゆったりと物色が叶う。箸を二膳購入。
 浅草に社会科見学に来たことのあるRはやたらと風神・雷神等に詳しく、ずっとその説明を受ける父。
 詣でを終え、近場の店屋を覗くが、ビートたけしさんで名高い『捕鯨船』は満席。昨年、たけしさんらと飲んだ、たけしさんサインが壁に描かれている居酒屋は「子どもはダメ」とのこと。
 仕方ないのでファミレス的店で夕飯を。仕切りの隣のテーブルには林家ペー氏がいらっしゃった。

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)

2017年 01月 1日

誕生日

 謹賀新年。夢枕獏さん、誕生日おめでとうございます!

投稿者 yonezawa : 17:40 | トラックバック(0)