2016年 10月 31日

心から感謝

 S親子にお誘いされ、日比谷の高級飯屋へ。
 風格のあるこの店で、彼ら親子と贅沢に語り合える貴重な時間。何から何までご配慮頂き、感謝感激の極み。Yと出会った奇跡にも感謝し、そのYのやりたいことを全部受け止め、見守る父。素晴らしい時間だけが流れた。そして必殺のタクシー券まで強引に渡され、日が変わらないうちに運賃9000円コースまでお世話になることに。Sさま、心から感謝!

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 30日

水炊き

 我が家の水炊きは鳥が少なくて豚が多い。そろそろ改善したし。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 29日

ピーちゃんデイ。

 ピーちゃんデイ。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 28日

スタバ

 映画『ジャック・リーチャー』、しっかりハリウッド映画にはなっているものの、脚本、設定の限界を感じたのは私だけではない気もする。
 神保町へ戻り、スタバで最重要打ち合わせ。編集者はこの頃、全然遊んでくれないSのW。告げられた内容を受け入れ、少し項垂れ、でも頑張ると決意し、親睦会の日程を一応確定。
 夜、E&Rとの新宿Night。彗富運、シゲッツの梯子。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 27日

赤ワインと紅茶

 入稿のため、西麻布のSafariにひとり1時間遅れて到着したらば、Kさん、Eさん、そして珍しくTの3人が。
 近況報告と企画案の整理。赤ワインと紅茶の組み合わせはもはや鉄板。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 26日

人生のおよそ半分

 我らが先輩編集者:Mさんのお疲れ様会は半蔵門界隈のワイン屋敷にて。おいらの思うヤンジャン黄金期のメンバーが集結し、身内中の身内のような空気に浸りながら、一人一人の語るかつてのエピソードで抱腹絶倒。人生のおよそ半分を過ごしたこの編集部。得も言われぬ空気が心地よい。二次会は新宿に。余った会費がそこそこの金額だったようで、続けてワインバーでガンガンとボトルが空きながら、時間の許す限り宴は続いた。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 25日

実家

 Nちゃんの実家が広尾の高級K料理屋だという話は昔から知っていたが、本日、初めて訪問。贅沢にK三昧の豪華料理を頂いた。
 昨日の酒がたんまり体内に蓄積されていたおいらはウーロン杯ですら2杯も飲めず。
 西麻布のバーではジャスミンティーのみ4杯。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 24日

九州料理

 渋谷の一等地に住むSと久々のサシ飲み。本来はTも来る筈だったが、週を間違った模様(笑)。 
 九州料理を頂き、ほぼほぼ記憶が遠のく中、上野へ。バーを梯子しながらいつ帰途についたのか覚えておらず。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 23日

家族が1物

 ネットでその評判を確認し、家族で車で調布へ。目指す先は鳥屋さん。セキセインコを探しにやってきた。
 生後3週間の雛から孵った数匹のインコのうち、元気に餌をほおばる真っ黄色のピーちゃん(すでにRが命名済み)に白羽の矢をたて、籠、餌一式と共に購入。昼食は地元の定食屋で九州うどんを食う。
 今日から我が家の家族が1物件増えた。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 22日

宇宙は確実

 秋葉原の肉バルで待ちあせたのは、韓国映画の取材時にいつも力を貸してくれるSと。生まれたばかりの赤ちゃんから今日だけ解放され、この会を企画してくれた。
 子供がいかに可愛いかけがえのない存在であることを、互いに速射砲のように語る朗らかな時間。子を持たないと知りえない宇宙は確実にある。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 21日

上野飯

 雑務を中断し、60年代のミュージックランダーを抱え、青山のFenderでミーティング。ミュージックランダーがこんなに喜ばれるとは。
 夜、K氏と待ち合わせ、上野飯。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 20日

荻窪

 開店15分前には6名の客が並んでいた。荻窪丸長は、やっぱり麺では一番の好みだなぁと、1週間ぶりに32年くらい再認識する午前。鉄板盤石のツケだれがたまらない。瞬時に完食でスープ割で一息。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 19日

ノン・アルコール帰宅

 浅草での案件打ち合わせがなくなったので、久々のノン・アルコール帰宅。なのでどこか落ち着かない感覚。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 18日

カレーラーメン

 K氏と六本木居酒屋飯。バーで解散し、独りカレーラーメン。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 17日

もうない

 Aとのサシメシは久々のWAKANUI。東京タワーに最も近い席で満腹に。翻って西麻布KANEMATSUでシメのウイスキー。そこからうどん喰って、新宿の梯子酒……と記憶はもうない。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 16日

嬉しいリハーサル

 海陸先生の流れとしては……一昨日、塾の授業を終え、10:50の深夜バスへ。……で新宿に8:40着用。最寄り駅に迎えにゆき、9:30に我が家へ到着し、即シャワー浴びて昼飯はビール付き水炊き。

 15:00から19:00までスタジオ入り。T&Tがつきあってくれた。大感謝。19:30から22:00まで飲みに突入し、23頃00過ぎくらいの深夜バスで大阪まで帰んなすった。到着してすぐに授業だったのかな。
 嬉しいリハーサルは貴重で重要だ。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 15日

ギターの練習

 Rちゃんの水泳教室への送り迎え。そのわずかの1時間前後、ささやかにギターの練習。 

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 14日

丸長

 1月前から予約していた外科へ午前9時45分に到着。10時から初診を受けた。懸念された症状は何ともなく、こうして医者の意見を直に聞くとやっぱり安堵するもの。
 その足で、「せっかくここまで来たのだから」と迷わず丸長へ。開店前に10名ほどのおっさんが並んでいた最後列に並ぶ。15分ほどして開店。久々のつけ麺、感動的な美味さ。

 映画『ガール・オン・ザ・トレイン』鑑賞。感情移入の難しい作品ながら、最後まで見ずにいられない。何か真実で誰が嘘つきなのか。一部、吹き出したシーンあり。役者全員体当たり演技。

 夜、金寿司で心あらわれる。新宿経由で、感謝し続けるUを見送り、シゲッツでシメのグラス満タンロック。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 13日

重い

 映画『ジュリエッタ』鑑賞。重いが残る作品。妄想していた原宿ラフォーレで開催が始まったKISS展、ゆけず。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 12日

ここの寿司は20年

 遅い時間まで夕飯行けず、ふいにつかまったK氏と近場の六法寿司へ。店に来たのは15年ぶりくらいかもしれない。かつてのヤンジャン編集部時台に出前で頼んでいたここの寿司は20年くらい喰っていたものだが。当時のヤンジャン編集部スタッフの身体1/3はここの寿司で出来てたと比喩したくなる程でw

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 11日

慶眠

 1時30分、京町本店の慶眠でラーメン。噂の慶眠、これも美味し。家族で空港へ向かい、16時30分のフライトで羽田へ。
 20時、新宿打ち合わせでふんわりジャンプの打ち合わせ。一日はまだまだ終わらない。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 10日

熊本から

 午前9時に起床。シャワーを浴びてチェックアウトのためロビーへ。そのタイミングでおふくろと姉、甥が到着。

 車で熊本城へ。崩れ落ちた石垣の惨状が痛い。倒壊した城の残骸を目の当たりにすると唖然とさせられる。ここへ来たのは多分45年ほど昔だったか。その足で水前寺公園。ここも40数年ぶりの訪問だった。震災の被害は特に感じられなかったが、最も被害を被ったという益城町を車で流すと、まだまだ倒壊したままの家屋や潰された車などが景色に見て取れる。完全倒壊した場所は更地になっており、どれほどの甚大な被害を被ったのかを想像し、震撼した。
 高速でおよそ90分、実家へ。途中スーパーでの買い物を済ませ、久々のおふくろ手料理で晩飯。いかなる高級店をも凌駕するこの食卓の飯だ。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 9日

KOP3

 徒歩で下通を散策するうちに、にぼしラーメンの看板を探し当て、迷わず飛び込むと、これが大正解。
 ライブスケッチの時間にあわせて取材現地へ。酒明けのラーメンとしてもベストと言える物件に偶然遭遇しラッキーだった。
 ライブスケッチは午後1時より7時過ぎまで。無事イベントが終わり、一息ついて打ち上げの店へ。
 全スタッフのご尽力とご配慮に感謝。

 二次会は博多から駆けつけてくれたFとサシ呑み。コンビニでつまみと酒を買い込み、最後は深夜2時過ぎまで部屋のみ。これも醍醐味。聞ける話が聞けて嬉しい。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 8日

長崎書店前特設会場

 正午すぎに控え室で美味しいパンを頂き、長崎書店前特設会場にてサイン会開始。高倍率を勝ち抜かれたファンの皆様が集い、スムーズな流れでサイン会が進む。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 7日

江口寿史原画展KOP熊本上通編

 早朝、江口寿史原画展KOP熊本上通編への随行のため、羽田から熊本へ。
 空港に迎えにきてくださったスタッフの車に乗せていただき、ホテルへ向かった。
 チェックイン後、徒歩ですぐ裏のアーケード街へ。熊本の定番ラーメン屋こむらさきで昼食。アーケード内を散策しながら、現代美術館、長崎書店、そして商店街に展示されている江口作品を見学。
 江口氏と現地スタッフと明日移行の下打ち合わせ〜書店用に画集へのサイン等、先ちゃんの仕事量は某大。
 夕方、大勢スタッフとの懇親会の席へ。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 6日

ネーム

 来る筈のネームを延々待っている。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 5日

Mちゃん&F

 Mちゃん&Fとアニーモで飯。宴に一瞬、Iが合流してくれ、その後シゲッツでバカ喰いのバカ飲み。面子が面子なので致し方なし。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 4日

銀座飯

 昨日の忘れ物をバス会社に取りにゆく。情けなし。
 Kさんと初の銀座飯にStockへ。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 3日

阿佐ヶ谷

 Tさんと阿佐ヶ谷の焼き鳥屋。激美味!

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 2日

ジェイク・シマブクロ

 ジェイク・シマブクロ関内ホール公演。Safariの小田島さんと。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)

2016年 10月 1日

いたって普通の日

 昼、餃子定食。Rちゃん水泳教室への送り迎え。
 夜、鰺フライ。

投稿者 yonezawa : 19:20 | トラックバック(0)