2016年 06月 30日

映像を確認

 夕方、Bさんと待ち合わせ、先日の取材以来の作戦会議。
 ゴールデン街では、映画プロデューサーや、吉本興業の芸人と隣合わせ、なんだか若者と意気投合。話し込んでいる時には気付かなかったが、帰宅してYouTubeで映像を確認したところ、観たことのあるコンビのネタだった。

投稿者 yonezawa : 19:11 | トラックバック(0)

2016年 06月 29日

駅解散

 目黒駅でKさん、Sさんと待ち合わせ、『カラビンカ』へ。取材も兼ねた訪問だったが、出てくる料理全部が美味かった。さくっと2時間のミーティングを終え、それぞれ別仕事へと駅解散。

投稿者 yonezawa : 19:11 | トラックバック(0)

2016年 06月 28日

遅すぎ

 夜、漫画家のYさんを囲み、F編集長、S集長との会食は表参道のフレンチへ。最初の料理が出てくる前に2杯のシャンパンと白ワインがなくなった。料理、遅すぎ。

投稿者 yonezawa : 19:11 | トラックバック(0)

2016年 06月 27日

届くハズ

 出がけに快晴の空を見上げ、布団を干すべきだったと後悔。
 今日も原稿がわさわさ届くハズ。まずは早朝に届いた原稿を粛々と入稿。

投稿者 yonezawa : 19:11 | トラックバック(0)

2016年 06月 26日

おったんとプールに行く

 先日、京都を訪れた際に、初めて河床での宴を経験したが、その店は『豆屋源蔵』という店であることを、フライヤーで改めて思い出した。
 食材の味というよりも、その場の雰囲気を思い出す方が先で、コース料理の細かい部分は覚えていない。

 昼さがり、急に「泳ぎたい! おったんとプールに行く!」と言い放つ娘に「午後2時までは、おったんにギターを弾く機会を与えよ」とお願いし、部屋に籠もって、ある曲のコードを探った。7割くらいは掴めたか否か。

 自転車で何年ぶりかのプールへ行く。着いて即、見学者が私服のままプールサイドに入れない(常識か)ことを知り、一人帰宅し、結局、水着セットを鞄に詰め込み、往復した。
 プールは「お父さんと娘・息子」というパターンが多く、これが夏休みにもなれば大変な人出となるのだろう。
 2時間弱泳いで、爆笑して、鬼ごっこ。貴重な親子の一日となる。

投稿者 yonezawa : 18:10 | トラックバック(0)

2016年 06月 25日

カマカ100周年記念コンサート

 恵比寿ガーデンホールで行われたカマカ100周年の記念コンサートへ。ゲストの一人ジェイク・シマブクロがトリを務めるので、勿論、会いにゆくべく調整。
 会場でKと待ち合わせ。
 YouTubeで気になっていた、ジェイクと同じくウクレレ奏者のタイマネ・ガードナー、初体感だったが、彼女ウクレレのスキルは勿論、歌のスキルも素晴らしく、一気に会場の空気を変えた。独自の世界観を持つ優れたミュージシャンだ。11歳の頃からジェイクが先生だとMCで語っていたような。
 ともあれ創業100年という偉大なる歴史を祝うライヴの証人となれた。
 ジェイクには10月の再会を約束。新作のサンプルはこれから聴くのだが、かなりいいとの評判。楽しみ!

投稿者 yonezawa : 18:08 | トラックバック(0)

2016年 06月 24日

帰途に就く

 比較的金曜日は、自ら予定は入れず、誰とも会わずに帰途に就くケースが多い。今夜もその日。遅い晩飯は台湾ラーメンで終わらせ、Rちゃん土産の雑誌を抱えて電車へ。

投稿者 yonezawa : 18:06 | トラックバック(0)

2016年 06月 23日

ふんわりジャンプ、本日正式オープン

 ふんわりジャンプ、本日正式オープン
http://www.funwarijump.jp/
 この日まで色々準備をしてきたが、ようやくスタートを迎えられた。作家各位、関係者のみなさま、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。
 皆様、是非ご覧下さいませ。

 夕方、乃木坂ソニーへ。BBA、ジェフ・ベック・グループのハイスペックCDの試聴会に。BBA唯一のスタジオ録音盤の方は、おいらが以前書かせていただいた原稿がそのまま流用されるそうだ。

投稿者 yonezawa : 18:03 | トラックバック(0)

2016年 06月 22日

銀座で肉

 銀座で肉をくらい、取材許諾のために数件のBarなどを梯子。急に親友にもなれそうな輩との出会いもあり、なんだか気分がよかった。

投稿者 yonezawa : 18:02 | トラックバック(0)

2016年 06月 21日

ピンクのポロシャツ

 実家テレビの録画機能だけに関する不具合の連絡を受け、機種の手配と業者のサポートなどを遠隔注文。
 録画機能のHDDは裏面に繋ぐだけなので簡単ながら、業者のいるときにやってもらえたらそれはベストだ。

 午後、試写会『歌声にのった少年』鑑賞。実話のストーリーだったそうだが、編集の豪放さにくすっと笑った。

 朝は雨だったのに夕方には晴れ間が。
 ビジネスパートナーで会社社長:K氏の(おいらの都合による前倒しの)誕生会開催。54歳になるおっさんに、デパートでピンクのポロシャツを選びプレゼント。

投稿者 yonezawa : 18:01 | トラックバック(0)

2016年 06月 20日

“ふんわり”デスクワーク

 終始、“ふんわり”デスクワーク。

投稿者 yonezawa : 18:00 | トラックバック(0)

2016年 06月 19日

芋掘り

 取材もライヴもない土日は何もかも忘れ、Rとの時間を最優先に。

 Rと共に毎年恒例となりつつあるJの畑への芋掘りへと向かった。
 ほんの30分程度の畑仕事、というのが無責任でとてもよい。
 J宅へ戻り、早速蒸かしたジャガイモと薄力粉を混ぜてフライパンでバターで焼く。醤油か塩で喰えばこれが甘くないスイーツのようで美味。そして今日も大量の芋を土産に頂く。JとMちゃんに深く感謝。

投稿者 yonezawa : 17:58 | トラックバック(0)

2016年 06月 18日

粛々

 自宅で粛々と原稿の手直し。 

投稿者 yonezawa : 17:57 | トラックバック(0)

2016年 06月 17日

kotoba9月号

 延々、校正と入稿。パソコンに貼り付き、メールの応酬で一日が終わりそう。kotoba9月号掲載の対談原稿をついに脱稿。
 22時近くになって某原稿アップ。

投稿者 yonezawa : 17:56 | トラックバック(0)

2016年 06月 16日

怒濤

 怒濤の入稿。原稿目白押し。編集者切迫の日。

投稿者 yonezawa : 17:56 | トラックバック(0)

2016年 06月 15日

飯田橋

 急遽Sを誘ったところ、ラッキーにも打ち合わせ明けのタイミングでつきあってくれると配慮してくれた。飯田橋の居酒屋待ち合わせで現地へ。
 2度目の訪問となるココ、オリオンビアに軽く泡盛。沖縄料理のアテでホントに軽い飲み。体調の優れなかったところ、わざわざつきあってくれたSには今夜も深く感謝。たあいもない話も和むことと言ったらない。

投稿者 yonezawa : 17:55 | トラックバック(0)

2016年 06月 14日

上野界でのメシ隈頻度

 K氏と遅い晩飯で上野御徒町待ち合わせ。寿司屋の名物ネギトロを頂きながらの作戦会議。
 先日行われた鳥越祭りには京都の取材で行けなかったのだったが、その模様をスマホで見せて頂いた。
 この地の江戸の祭りも他とは違うのだろう。ここのところ、上野界でのメシ隈頻度が少しずつ高まっている。

投稿者 yonezawa : 17:54 | トラックバック(0)

2016年 06月 12日

奈良〜大阪

 正午到着でK叔父さん宅へ。奈良駅から1時間20分くらいかかった。同じ奈良県なのにとても遠い。菓子折り持って到着。

 叔父さん、見てくれも、もうかなりのおじいちゃんになっており、耳も遠くなってて。Kおばさん、従姉妹のKちゃんらにご挨拶して、茶の間に。
 身体を悪くされた叔父さんは笑顔で語って下さるが、これまでの壮絶な生き様、その経緯、米澤家の本流の立場として、今聴いておかねばならない想いなどを色々聞いた。来てよかった。

 お弁当を頂き、午後2時過ぎにはおいとま。雨が降ってたのでKちゃんに急行の止まる駅まで車で送ってもらった。皆さんの日々が幸せでありますように。

 そこから1時間以上かけて大阪のなんばへ。
 駅でKと待ち合わせ、2人で動物園前へ。大衆寿司屋でKの家族と合流。梯子酒につきあいたくてたまらないチビっこらも含む全員で、結局店を3件ハシゴし、午後9時頃には解散。
 関西のひとときが終わった。

 動物園前の居酒屋でも、ふいに「いつか、えびので焼酎一杯飲みたいな」と言ってくださった叔父さんの言葉が耳に谺していた。

投稿者 yonezawa : 17:49 | トラックバック(0)

2016年 06月 11日

京都から奈良

 昼間、現地入りし、スタッフミーティング。
 午後1時から行われるライブスケッチ(抽選に当たった当選者15名を、その場で10分くらいで似顔絵描く)には200人満場の来場となり、午前7時から並んだというファンも居た中から、15名を抽選し、イベントがスタート。
 秋田同様、プロジェクターで手元を投影しながら、ライブ中、先ちゃんが(似顔絵を描くお客様に対して)発する言葉も会場に聞こえるシステムを構築したこともあって、ライブは大盛り上がり。

 カメラマンと化すおいらはその模様を写真に記録しつつ勝手にサポート。ご来場頂きましたお客様、ご関係者の皆様には心から感謝。
 
 解散後、夕方、一人京都から奈良へ。
 駅近くの予約していたホテルにチェック・インし、土産の菓子折を持って従兄弟Fの店へ。
 お客さんのいる間は一人でつまみ食べながら一杯やりつつ、店が終わったらFと一杯。食べ物、全部が美味かった。貴重な時間だけが流れた。

投稿者 yonezawa : 17:42 | トラックバック(0)

2016年 06月 10日

京都国際マンガミュージアム

 早朝8時前にRちゃんに起こされて助かった。予定では7時過ぎに起きる予定だったのに。慌てて何もやってなかった荷造りとシャワーで、もうバタバタ。
 バスと電車と新幹線を乗り継ぎ、京都へ。向かうは京都漫画国際ミュージアム。正午前には現地に到着。安堵。

 京都国際マンガミュージアムで行われる江口寿史兄のイベント随行にやってきた。
http://www.kyotomm.jp/event/exh/king_of_pop.php

 館内を見学しながら、イベントの確認、スタッフミーティングなど。
 多くの漫画家もやっておられた“ペンを握った”樹脂での手形取りなどに立ち会い、ことごとく一眼レフカメラに記録。先ちゃんは、サインだ、確認事項だ、取材だと、やること超山積み。テレビ局やマスコミが集結しての、今回の企画趣旨などや質疑応答と、もうホントに大忙し。

 夕方は、美術館関係者らと大勢での歓迎会。鴨川の川床での宴が最高で、天井のない川っぺりでの和食が贅沢で気持ちよかった。関係者の皆様には心からの感謝。
 ユーミンしかかけないというBar『キャラメル・ママ』、そして、どうしても喰わずにおかないラーメン屋を、先ちゃん主導で経由し初日が終わった。

投稿者 yonezawa : 17:38 | トラックバック(0)

2016年 06月 9日

フェンダー ギター談義

 数年ぶりに青山のフェンダーを覗く。窓口となる新しいご担当者を紹介頂き、小一時間ギター談義。アンプについて知りたかった疑問も解消された。今後も良好な関係が続くと嬉しいのだが。
 遅い晩飯は晩酌邸で。今回、ご紹介頂いたF氏と待ち合わせ、ギター談義の続き。

投稿者 yonezawa : 17:37 | トラックバック(0)

2016年 06月 8日

ふんわりジャンプ

 WEBコミックの打ち合わせも佳境。どんどん時間が無くなって行く。
 ふんわりジャンプは6月23日オープン!
http://funwarijump.jp/

投稿者 yonezawa : 17:33 | トラックバック(0)

2016年 06月 7日

焼き鳥

 霧雨。ふいに待ち合わせることとなったSと焼き鳥屋へ。
 ちょっとよい、これまでで最もパブリックな印象を与えた仕事の成果を伺い、焼酎が余計美味くなった。

投稿者 yonezawa : 17:32 | トラックバック(0)

2016年 06月 6日

単身赴任

 単身赴任で東京へ滞在している中学時代のMと、この機会をセッティングしてくれたKとの宴会。
 Mとは中3以来だから37〜38年ぶりの再会となる。3人ともバスケット部出身で、部活繋がりは血が濃い。
 こうした機会のためにスマホにセーブしている中学時代のバスケ部集合写真を引けひらかす。懐かしい話題よりも、どのようにここまで生きてきたか、の会話が時間の大半を占める。

 少し遅れてわざわざこの親父宴に参加してくれた美女Kも加わり、終電までの演奏会が続いた。そしてFのギターをまた借りて、またしても酔いに任せ、30分以上だったか演奏してしまった。

投稿者 yonezawa : 14:45 | トラックバック(0)

2016年 06月 5日

最新系ROCK

 たまりまくる大量の原稿をせっせとリライト。
 その中の1本、7月15日発売のJEFF BECKの新譜『ラウド・ヘイラー』
http://wmg.jp/artist/jeffbeck/news_70393.html
のライナー・ノーツは、前作『LIVE+』に続いて執筆させて頂くのだが、そろそろ脱稿の塩梅。

 この原稿は正直、苦戦かと思ったが、音源を何度もリプレイさえながら書き飛ばしたら6000字オーバーになった。
 世界一の最新系ROCK新譜、みなさま、是非!

投稿者 yonezawa : 14:44 | トラックバック(0)

2016年 06月 4日

THE BEATLESとのコラボ企画

 Rが赤ちゃんの頃、赤ちゃん用品を買うために時折訪れていたモールへ。紳士服売り場でKENTのコーナーを見つけたところ、THE BEATLESとのコラボ企画をやっており、CoolなTシャツを2枚購入。「Rちゃんが、ここに来よう!って言ったから見つけられたんだからね!」と姫が念を押した。

投稿者 yonezawa : 14:43 | トラックバック(0)

2016年 06月 3日

人がギターを買う

 敬愛するHさんと久々のサシ飯。
 Hさんの義理の弟さんがギターを購入するということで、以前色々相談させて頂いてたのだったが、ついに購入されると伺った。人がギターを買う──という話は大好き。Hさん、今夜も西麻布に恵比寿にと、極上の空間へ誘ってくださり、大感謝!
 久々にフェンダーのブースにも遊びに行ってみたいものだ。

投稿者 yonezawa : 14:42 | トラックバック(0)

2016年 06月 2日

マイク・スターン、デニス・チェンバース、渡辺香津美

 ブルーノート東京で、マイク・スターン、デニス・チェンバース、渡辺香津美の演奏を拝聴。W社Oちゃんに感謝。
 比較的淡泊と映った内容だったが、初マイク&デニチェンを聴けて収穫。ギターではなく、ドラムスが聴きたくて買ったデニチェン参加のCD数知れず。
 同行したFちゃんと協議の結果、銀座KINOKOへ行くことにし、ノーゲストのBarではYouTubeを爆音で聴きまくり。こんな贅沢な飲みったらない。

投稿者 yonezawa : 14:41 | トラックバック(0)

2016年 06月 1日

美女を連れたKさん

 広尾から徒歩13分くらいで約束のフレンチ店に到着。美女を連れたKさんと待ち合わせ。コース料理の狭間に、夏頃からを見据えた仕事の打ち合わせに集中。

投稿者 yonezawa : 14:41 | トラックバック(0)