<script type="text/javascript" language="javascript">

2015年 11月 13日

木村大

 現在絶賛レコーディング中のギタリスト:木村大のスタジオにお邪魔。
 すでに新作アルバム作成が進行中の中、クラギとピアノのアンサンブルとなっている1曲をライヴで拝聴。
 「針の穴を通す」というような繊細で緻密な表現が近い感覚で、奏法のニュアンスを双方が寄せあうような高次のやりとりが痛快だ。しばしの見学を経て、こっそりフェイドアウト。最高傑作の匂いプンプン。
 神保町へ帰還し、LotusRecordsリハーサル。

投稿者 yonezawa : 2015年11月13日 03:28

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: