<script type="text/javascript" language="javascript">

2015年 11月 1日

ピアノ発表会

 午前中から車で荻窪へ向かい、駅隣接の大型スーパーの駐車。弁当を買って杉並公会堂の待合室で先に昼食をとった。
 今日はRちゃんのピアノ発表会の日。Rちゃんは食事はほとんど口をしないまま、衣装に着替え定刻前に会場入り。

 数回の出番の前にその都度ステージ横に待機して本番に挑んだ。
 恒例の動画撮影とスチール撮影に必死の両親。他の家族もほぼ同様の陣取り合戦状態。

 家での練習する姿はほとんど見たことがないので出来映えの予測はできないのだが、なんともそつなく、緊張感を見せることがないまま、思いの外、淡々と弾き終える我が娘。
 小学生の頃、人前で音楽の演奏などやったことがないので、そういった気持ちが細かく分からないのだが、あの年代ならばおいらはきっと上がってしまったことだろう。Rが淡々とこなすことだけは確認した。

 小さな子供達が一例し、短いけれど1曲をきちんと弾き終え、再度一例して退場する様は、どの子も例外なく朗らかにさせられるものだ。
 時に演奏に詰まって泣いてしまう子もいるが、その経験は未来に向けての心の強さに繋がってゆくことだろう。

投稿者 yonezawa : 2015年11月01日 03:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: