2014年 12月 31日

ノーマルな大晦日

37067.jpg

 上京して30回目の大晦日……だったか。
 朝飯食って、午後一でiPad miniのケースを買いにヨドバシ。
 Rちゃんの好みの品は注文となったので、液晶表面に貼る抗菌フィルムだけポイントで購入。

 半端な朝昼一緒くたの飯だったので、ケンタッキーフライドチキンで1〜2ピースだけ間食として食べようと、Rちゃんと話が落ち着き、4ピース入り+2品に飲み物2コを頼んだところ、ケンタッキーの1ピースの大きさを理解しておらず、4ピースが出てきた瞬間、Rちゃんと顔を見合わせ、共に「これは多すぎる」といった思考が同時に表情に浮かんで笑った。
 「あんた多すぎるんだよ」と姫に突っ込まれ、結局大半をテイクアウトすることとなった。夕飯の鍋と刺身はそこそこで満腹に。その状態もRちゃんと苦笑。

 延々満腹の状態でボクシング世界戦をテレビ観戦し、三者三様のテレビ番組を各々の部屋で鑑賞している。

 夜、1月取材の大物芸人を、まずはWikipediaから検索。
 1月にはすでに3本の取材が確定で、年明けからいきなりてんてこ舞いになる可能性大。
 個別の新年会は1本も入れていない。今年が緩やかに終わってゆく。

投稿者 yonezawa : 16:36 | トラックバック(0)

2014年 12月 30日

休日

532891_470231783115663_4490921541067399264_n.jpg

 事実上の休みはようやく今日からといった塩梅。
 10時起床で、朝昼一緒の飯に鰺の開きと納豆など。
 パソコン、タブレット、WiiU、3DS、PSP……と子供の遊び道具のほとんどが電脳世界となってしまっているが、時折トランプで7ブリッジやら51やら、ポーカー、豚のしっぽ、ババ抜き、動物将棋などのアナログ遊びも本人の意志で織り交ぜる。
 明日は大晦日。実感薄くなって30年くらいが経過。
 

投稿者 yonezawa : 10:51 | トラックバック(0)

2014年 12月 29日

吉祥寺の師走の夜

61AykWXWx4L.jpg

 雑務の整理、そして空いた時間に映画『寄生獣』鑑賞。続編がある作品だったとエンディング近くで気づいた。
 そもそも『インターステラー』を観るつもりで劇場へ向かったのだが、30分前の上映会はすでに×で完売。まだまだ予約なしでは入れない程の混みようだ。
 御苑『CR』でHと初ちゃんこ鍋。『シンク』を経由し、丸の内線からJRの連絡で吉祥寺へ。
 今年最後の『闇太郎』で、忘年会二次会の先ちゃんらと合流。いつもの吉祥寺の師走の夜が更けた。

投稿者 yonezawa : 10:50 | トラックバック(0)

2014年 12月 28日

食事会

61%2B8URSdWPL._SL1055_.jpg

 大道塾吉祥寺支部:飯村師範の家族と我が家の面々で久々の食事会。
 何年おきだか折に触れて家族会をやっているが、子供の成長に互いに驚く。
 今年数回訪れたチェーン店ではなかなかよい食材を扱う『Y』で、みなさん相当な量をもりもり消化。気持ちがいいほど。

 家族を見送り、飯村師範と久々のサシ飲み『ひで』へ。
 カウンターには知ってる常連が集い、深夜2時を回った頃、あくびの絶えない飯村師範の横顔を確認したところでお会計。『ひで』のSちゃんの姿は今日が見納め。

投稿者 yonezawa : 10:50 | トラックバック(0)

2014年 12月 27日

ミルキーウェイ

acdcDownloadedFile.jpeg

 今年最後のライヴ観戦はffp in 渋谷ミルキーウェイ。
 この2年、バンドで購入したバンで全国ツアーを継続し、今日はそのファイナルとなる年内最後のライヴ。
 若かりし頃、このペースでのライヴはおいらも経験がなく、とにかく彼らの志と根性のようなパワーは賞賛に値するところ。
 終演後、カメラTと即帰。久々に動かした車のバッテリーが弱っているらしく、キーのでロック解除が出来なくなってた。

投稿者 yonezawa : 20:10 | トラックバック(0)

2014年 12月 26日

責了は年をまたぐ

9862.jpg

 1月19日発売コミックスの責了はやっぱり年をまたぐことに。
 デスク回りの3年分の雑誌をスッキリと整理し、事務所で何十年も使われてなかった棚を整理し、最新刊コミックスのストック棚として配置。
 何十年も放置されてあった段ボールの中の訳の分からない様々な小物を全部破棄。新年からの仕事の環境だけは、ぐんとよくなるハズ。
 同業者にとってもほとんどが仕事納めの日であろう今日、最も飲む日かと想像もしていたが、唐突につかまる輩もおらず、それなりに遅い電車で何事もないまま帰宅。

投稿者 yonezawa : 20:19 | トラックバック(0)

2014年 12月 25日

OOY会

news_xlarge_himitsuno_h1_obi.jpg
  
 怒濤の入稿の狭間、思い立ったらとことんという具合に、事務所のデスク周りの大掃除を開始。しかしこの師走のこの入稿状況は想定外。
 引っ張りまくった原稿を、印刷所ご担当者に恐縮しながらも粛々と進行。それしかない。

 夕方、OOY会と称した年間数回開催の3人会でちゃんこ鍋乾杯。12月はこの店に3回行くこととなっている。
 予定していたゲストがインフルエンザでやや気持ちが萎えかけたが(笑)、出版界の黄金期’を駆け抜けてこられた諸先輩との一時が今日も嬉しい。OO様、ありがとうございました!

 お開きとなった後、銀座の某氏が「年内にもう一杯だけ飲もう」と言うので、終電近くまでの2〜3杯マッカラン水割り乾杯。銀座『V』が来春に無くなると聞き、すわ心配。

投稿者 yonezawa : 20:16 | トラックバック(0)

2014年 12月 24日

深夜バス

news_xlarge_calendar2015-top.jpg

 10時過ぎに西新宿都庁着。30分の講習を聴き終え、運転免許証の更新を終えた。
 11時30分頃より怒濤の入稿。今年ピークと言えた業務の濃さ。
 2冊のコミックスうち、1冊本文責了。
 もう1冊はまさに同時進行で原稿の上がりつつ最中。カバー回りはまだまだ終わっていない。
 15時頃、約束のブツを神保町まで持ってきたYと丸香うどん。今日はかしわ天のトッピング。
 20分で帰還し再び入稿の渦は深夜へ。
 FACEBOOKの女子友が記した「イブの夜、独り富士そばで夕飯」という記述を読む。その直ぐ下に、深夜バスで帰る直前のおいらが食べた松屋の晩飯というのをカミングアウト。

投稿者 yonezawa : 20:15 | トラックバック(0)

2014年 12月 23日

無念。

poster_1411371682.jpg

 思いの外、酒残ってる。
 午前起きたはいいが、昼食後痛烈な眠気に勝てずRちゃんを大いに退屈させてしまった。
 今週は怒濤の入稿週なので、イブイブをクリスマスに。
 ケーキは、Rちゃんより予めリクエストのあった物件をママが独り買わされに行った模様。本当の姫状態。
 おいらがうたた寝してる頃、夕飯前にケーキを食べてる様子が意識の彼方に見えた。
 ちゃんと稼働し始めたのが午後4時前頃と情けない。
 大昔は厨房のオーブンで焼いたチキンの丸焼きを食べたものだったが、今夜はRちゃんの大好物の唐揚げがRちゃんにとってベスト物件。

 そういえば今回、処方された薬に抗生物質が含まれていないことに帰宅してから気付いたのだったが、それがなくとも解熱もし、扁桃腺の痛みも徐々に引いてきた一番の要因は気持ちの問題という気がしてならない。
 処方された翌日、事務所に薬を忘れてきてしまい、土日には一度も飲めなかったからだ。

 病み上がりということで、Rちゃんとのお風呂の許可が出ず、哀しい。
 Rちゃんは「おったんと入る!」と言っているのに。無念───
 今夜も酒を控え、健全な一日を心がけるおいら。

投稿者 yonezawa : 20:15 | トラックバック(0)

2014年 12月 22日

シャンパン2本、赤ワイン2本

news_xlarge_himitsuno_h1_obi.jpg

 今年最後の訪問が叶い、少し久々で馴染みの『B』を訊ねたところ「お久しぶりですね」と軽い皮肉が来た(笑)。「すまんすまん(笑)」と言いながら、オランダのひまわり油で揚げた串カツをつまみにシャンパン2本、赤ワイン2本が瞬時に空いた。
 オランダのひまわり油で揚げた串は驚くほどもたれないのだった。
 編集者のホープFも小一時間だけ参戦してくれ、きっと年内の飲みは最後になろう面子との宴が朗らか。『L』へ梯子酒。

投稿者 yonezawa : 18:59 | トラックバック(0)

2014年 12月 21日

結婚式

IMG%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB.jpg

 歌詞カードと祝儀などを確認して本日の準備を終えた頃、寝癖のついたままRちゃんが膝に乗っかってきた。
 Rちゃんは今日早朝からおいらが外出することを昨日聞かされていたので、早起きしてくれたのだった。
 かろうじて、まっさらのワイシャツをクローゼットに発見。早朝7時過ぎに試着。何時買ったのか覚えていないが、サイズもばっちり。
 昨日の豚汁を温めて、ご飯とウインナー朝飯に作ってもらったら、Rちゃんも一緒に食べにきた。何でも一緒。「何時に帰ってくるの?」とRちゃん。

 電車を乗り継ぎ、つくばエクスプレスに乗車。車内はそれなりに空いていて快適。
 今日は大事な友の結婚式。

 披露宴会場では軽くギターの音を出しで確認を終え、やがて結婚式のチャペルへ。
 目映く神々しい若い二人が交わした約束の証人の一人となる。

 披露宴会場へ。新郎新婦の高砂真ん前のテーブルに座ることになっていたが、そこは際だった錚々たるゲストの集う豪華なテーブルだった。テーブル中央にはゲストの方々のリリースされた縁のものなどが縦かけられており、書籍『masters of TAKESHI』や『kotoba』も同様に飾られてあった。

 贅沢で優雅な披露宴。粛々と進行。時間はどんどん押している感覚だが、来場のみなさん全員が楽しんでおられる様子がうかがい知れた。

 披露宴後半、僭越ながら友人代表としてのスピーチとギターの弾き語りをやらせて頂いたのだったが、やりおえた後、新郎の父親がハグしてこられ「米澤さん、ありがとう。ありがとう。これからも○をよろしく!」と言われたのが一番心に響いたのだった。こちらこそ感激でした。安堵の息をつく。
 せっかくの料理だったが食欲こそがあんまなかったことだけが心残り。ほとんど、Nちゃんに喰ってもらった。
 3日前の40度近い発熱はどこ吹く風。何度も何度も新郎新婦に労いの言葉をかけてもらえたのが良き思い出となった。

 若くて聡明で才能溢れるお二人よ、末永く幸せに!

投稿者 yonezawa : 14:36 | トラックバック(0)

2014年 12月 20日

リモコンを2個

5eaab7f20fe95ca8fa559cfe2d2d0c86.jpg

 WiiUのリモコンを2個追加したことにより体感スポーツの幅が飛躍的に広がった。
 中でもボウリング、ゴルフなど、Rちゃんのいい対戦相手となり、そこそこ本気でやってもそこまで点差が開かないのがいい。
 思い切りスイングして、思い切り放る。そしてしっかりと翌日(あるいは3日などと遅れる)の筋肉痛となる。

 病み上がりということで、Rちゃんとのお風呂の許可が出ず、哀しい。
 Rちゃんはおったんと入りたいと言っているのに。無念。
 今日は勿論酒を控え、健全な一日を過ごすおいら。

投稿者 yonezawa : 20:34 | トラックバック(0)

2014年 12月 19日

ホルモンの激うま部位シマチョウ

again_program.jpg

 昨今の体調を踏まえ、勿論セーブ前提で、映画会社連中が恒例の『兄貴会』をやってくれるというので、一応の主賓として参戦決意。
 ホルモンの激うま部位シマチョウをモリモリ喰って昨日一昨日の体調不良を吹き飛ばそうと張り切る。
 しばらくすると二の腕辺りが蕁麻疹のような状態になってしまい、改めて体力低下の自覚。

 Rちゃんにも響きそうな作品のグッズを多数頂き、この小僧連中に、年に一度の大感謝! 昔話を聞くが色々忘れているということは、彼らとの歴史もそこそこ長いということだ。
 明後日は頑張るしかない!

投稿者 yonezawa : 14:35 | トラックバック(0)

2014年 12月 18日

ごはん三食だけの1日

9903000002832i.jpg

 起床時、発汗したこともあってか38度5分。喉の痛みはハンパなし。ヒリヒリ。
 当然、病院へ立ち寄り、まずインフルエンザではない陰性の確認後、処方された薬を飲んで一応ことなきを得た。

 仕事明け、自らの意志で度重ねてきた暴飲暴食、過度な連続夜更かしの自業自得ながら1、2年に1度はこういう日があるのだったが、今回は参った。
 何故なら今週末、知人の結婚式で(友人代表のスピーチはいいとしても)ギター弾き語りを頼まれているのに扁桃腺が痛すぎだったので焦るのだった。

 今夜はさすがにノンアルコール。
 ごはん三食だけの1日って妙な感覚だった。

投稿者 yonezawa : 14:35 | トラックバック(0)

2014年 12月 17日

少し遅れた誕生会in『中勢以』

10712890_10152931826438974_2280693966523544348_n.jpg

 有り難いことに、本日夕方、S書BOSS・K兄、Nちゃん、そしてゲストの江口寿史兄らの親父衆4人で少し遅れた誕生会をやって頂いた。
 場所は茗荷谷の熟成肉屋の名店『中勢以』
 100g5000円という高級部位(びっくりー)もある店だ。面子にも店にも超感激。なんたる贅沢。
 結果、男4人で1k250gを完食。熟成させると沢山喰える感覚があって、成人男性なら普通の量だと思う。

 梯子酒は西麻布。ドラマ『ブレイキング・バッド』などで超盛り上がる中、先ちゃんにこの機会にサインをもらおうと自宅まで徒歩10数分の往復でK兄がギターを持参。
 K兄&Nちゃんに頂いた高級ストラップが超感激で、こんなしなやかな皮のストラップはかつて使ったことがない。ストラップはフェンダー純正の最もオーソドックスな品以外は、一番安い黒のブツしか使っていない。このストラップは生涯使い倒す(酷使の)予定。
 K兄&Nちゃんに改めて大感謝。

 そのストラップには今夜の記念に全員のサインを入れて頂いた。

 そんな塩梅で盛り上がる最中、後半突然、超絶に恐ろしい寒気に包まれ、最後の一軒の梯子酒をなんと断り、タクシーへ飛び乗った。瞬間、体感的極寒度ピークでガタガタと震えがきた。きっと限界の体調だったのだと後に自覚。

 自宅前に到着し、タクシーを降りて部屋に入るまでに、この生涯、ここまでの寒気に襲われたことがなかったので本気で焦った。
 そのままの服の上にパーカーとジャージを重ね着して靴下も厚手のものにして、首にタオル巻いて、布団にジャケットを沢山かけて(通常は2枚しか使ってないので薄い)、引き出しにあった薬をとりあえず飲んで枕元に麦茶を置いて即寝。体感体温40度。最悪の体調。何が起こったのだ!?

投稿者 yonezawa : 14:34 | トラックバック(0)

2014年 12月 16日

MとK

10676238_10152918289988974_3462369061407514574_n.jpg

 ここのところ続けて(おいらにすれば)起床時間早し。
 メールなどのチェックをやっていたら、スマホの「メール」に異変が。
 Gmailと、自宅pcのメールを受けられるMailという2つのアイコンがあり、個々のツールとしてセパレートしているはずなのに、Mailを立ち上げると何故かGmailの画面になり、どちらからもGmailのみしか起動しないようになってる。全く意味の分からない現象だ。
 アップグレードした際にこうなったとしか思えないが、Mailはどこに行ってしまったのか。

 極寒の様子をニュースが伝えるので、マフラーと手袋まで装着し外へ。
 飲みは2年以上ぶりにはなろうレコード会社WMのMと、元WMのKBと3人ちゃんこ鍋。

 思えば、それまで不定期だった音楽記事の取材リズムを作るきっかけになったのがMらとの仕事だった。シリーズにナンバリングしてスタートさせた記事の最初は、確かカナダのリリックスという女性バンドだった。
 Mとも重要な仕事を沢山やってきたな。3人それぞれの労いの会となり、おいらはわざわざ用意してくれたプレゼントまで頂き大恐縮。梯子酒までみなさん、お疲れさまでした!

投稿者 yonezawa : 14:34 | トラックバック(0)

2014年 12月 15日

入稿に次ぐ入稿

10649683_10152922480478974_2074588052467776204_n.jpg

 先週木曜日取材のインタビュー原稿に早朝から着手。昨日のワインは思いの外、残らなかった。マスターの大ちゃん、流石ナイスチョイス。
 午後一でデザイナーMちゃんに中継。
 既に納品済みのジミー・ペイジ原稿もワーナーMの確認を終え入稿待機。
 映画『アゲイン 28年目の甲子園』記事レイアウトを待ち、今年入稿の記事はこれでカタが付く計算。
 コミックスの入稿原稿は年内あと2冊。まだこれからの状態ながら、なるだけ修羅場を避けるべくできる限りの準備。デスク回りは雑誌の要塞と化した。しかし明日も明後日も忘年会。
 明後日には、またしてもおいらの誕生会をなんと大BOSSがやってくださるそうだ。齢50、恐縮。

 夜、アメフト観戦帰りのMがつかまり、遅い晩飯を新宿で。送れて忘年会帰りのSが合流し、ほどよき時間までハイボール。

投稿者 yonezawa : 14:33 | トラックバック(0)

2014年 12月 14日

釜飯とイタリアン

10557315_10152922318263974_5102676067323462421_n.png

 昼食には、大型スーパーでも大変な人気商品。その、どこかの有名な釜飯を買ってくると昨日聞いてたのに、昼どきになるとすっかり忘れてしまった。
 普通に生姜焼き定食を作ってしまったので、釜飯は家族の夕飯になった。

 おいらは20時の到着を目指し新宿三丁目へ。H&Mへ立ち寄り、いつものワイン系レストランへ。
 奇特な3人の輩が齢50の誕生日を祝ってくれると言うのだが、面子の仕事の都合で日曜日しかないという。揃いにくい面子であることを理解し、滅多に了承しない本日、Rちゃんに詫びて踏ん張った。
 結果は恐縮するような楽しい宴となり、遠慮無しに語り合える連中との酒が好調にメーターを上げる。多忙なリーダーI、伊香保帰りで土産thanksで帰りは車で送ってくれたH、初のMに幸あれ。

1418613217901.jpg

投稿者 yonezawa : 14:33 | トラックバック(0)

2014年 12月 13日

WiiUのリモコン

10516799_10152933648343974_2855816054136334379_n.jpg

 吉祥寺パルコでの江口寿史サイン会には家行事で伺えずに断念。先ちゃんによる来年のカレンダーは是非ともサイン会場で観たかった。
 終日、Rと家遊び。WiiUのリモコンを新たに2個買ったので、改めてコレクションしているソフトで遊ぶRちゃん。もうおいらはゲームの出来ない身体になっている感じ。やっても楽しくない。指が痛い。ギターが弾きたい。
 外はかなり寒いので外出禁止……とのお達しに従わざるを得ない姫。

投稿者 yonezawa : 14:32 | トラックバック(0)

2014年 12月 12日

リペアとイタリアン

10431524_10152931826458974_1696779221505180485_n.jpg

 来年1月公開の映画『さよなら歌舞伎町』試写へ。
 染谷将太と前田敦子の自然な演技が居心地よし。

 その足で渋谷ESPへ立ち寄り、リペアに出していたオリジナル・ミュージックランダーとジェフ・ベック仕様ギターを引き上げた。
 こんなギターの改造を集中的にやったのは初。アンプもシールドも含めて、世界最強コンディションの自負がある今回の最終スペックに心が踊る。
 2本のエレキを抱え、事務所へ帰還。

 年内は最後になるのか? 敏腕編集者Nちゃん&ゲストT印刷Iちゃんの3人で神保町高級イタリアン。

IMG_20141212_210434.jpg

IMG_20141212_224254.jpg

 生のキノコを食ったのは初めて。ハツモノづくしで最高の忘年会に。
 年末年始にはIちゃんとも1冊作らねばならない。

投稿者 yonezawa : 14:32 | トラックバック(0)

2014年 12月 11日

映画『アゲイン 28年目の甲子園』完成披露試写

10368251_10152932122308974_1128105409516422327_n.png

 丸の内東映で行われた映画『アゲイン 28年目の甲子園』完成披露試写会の取材へ。
 登壇されたキャストのうち、今日は主演の中井貴一氏、ヒロインの波瑠ちゃんへインタビューしなければならない。
 リップサービスでも何でもなく、本作のクオリティにはうなっているおいらだ。舞台挨拶後、東映の応接室で中井氏、波瑠ちゃんの順に無事インタビューが完了。初対面の中井さん、素敵だった。波瑠ちゃんとは暫くぶりの再会。ショートカットが今日も可愛い。
 記事はグランドジャンプ新年3号(1月14日発売)に掲載予定。入稿間近!

 翻り、三鷹でおいらの連絡を待っていたカメラHとフラワーアーティストTちゃんと吉祥寺で待ち合わせ、李朝園で焼き肉忘年会。
 昨年同様、おいらと飲むために一泊までして上京してくれた彼ら。貴重な夜だ。梯子の『ひで』でハイボール乾杯。ふいに連絡をくれたKちゃんも合流。いつものぐずぐず飲みがまったく幸せだ。
 HとTちゃんに大感謝。

投稿者 yonezawa : 14:31 | トラックバック(0)

2014年 12月 10日

ポジティヴな話

10336676_10152932131578974_1136808326963601346_n.png

 もう10数年ぶりの再会となるのか、最後の酒がいつだったのか覚えていないが、SNSでふいに繋がった某氏と久々に再会を果たした。
 おいらにすれば、ライヴにも何度か足を運んでくださった某氏労いの酒。
 積もる話もそこそこ、現状のポジティヴな話に盛り上がったのは某氏の充実した仕事環境を物語っていた。安堵の温かい酒。

投稿者 yonezawa : 14:31 | トラックバック(0)

2014年 12月 9日

荻窪遠征

10295473_10152933648338974_448635876595174598_o.jpg

 渋谷にリペアを終えたギターを取りに行く時間がなくなった。
 20:00、哲の参加するバンドのライヴ観戦に荻窪遠征。ギリ着。

 ジャジーでラテンなリズムに、突き刺さる旋律。今夜は過去に何度もセッショしている音楽家ピアノTの最もよい機微を聴いた感じ。ジャジーで軽快。
 時折突き抜け、説得力のあるベース哲の底力には頼もしい気持ちになった。素晴らしくて誇らしい。

 「ジャズというジャンルはない。ジャズな人がいるだけだ」
 「ジャズをやっている人で、ジャズでない人がいる」
 「音楽やんなくてもジャズな人がいる」

 これらはテレビ番組『ヨルタモリ』でタモリが東北弁のジャズ喫茶のマスターに成り済まし語った言葉だったが、なるほどとうなった。
 タモリの、ある種の本音のような発言が聞けるこの番組は油断ならず、数少ない録画マストの番組。

 ロックしてるやつ──
 ジャズなやつ──
 音楽を人に例えて形容すると粋に聞こえるもの。
 哲はジャズなやつでありロックしてるやつだ。

 ジャズでない人やら、ロックしてない人をこれまで何人観てきたことか。

 タモリはジャズな人で、たけしはロックしてると思う、この日本で最も。

投稿者 yonezawa : 14:30 | トラックバック(0)

2014年 12月 8日

溜池山王の創作居酒屋『まるく』

1794740_10152920400798974_3505610643845572647_n.jpg
 
 やっとこさ『ブレイキング・バッド』観終えた。長かったけど短かった。こんなにアメリカのドラマにはまるとは。こんなにクオリティが高いとは。
 情報をくださったBOSSに感謝。そしておいらから第三者へと伝染中。ここに登場する俳優の優れた演技にも、練り込まれた脚本同様に注目だ。

 夜、小林市からの客人が溜池山王の創作居酒屋『まるく』
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13135860/
に集っているという情報を得、迷わず参戦。
 現地における師走のクリスマス・イルミネーション・イベントがなんとか最善の形で着地する旨を伺い、安堵の胸をなでおろした。

 幼稚園の途中から小学六年生まで過ごした場所が小林市だが、義務教育の学生時代に様々な地域を経験したことは一つの大きな宝となっており、SNS全盛の現代においては余計その経験が広い視野へと繋がってゆく。
 幼稚園から一緒だったSっこ以外の皆様は今夜初対面でありながら、実に朗らかで愉快な人間性のみなさんの魅力に、瞬時に惹き込まれた。大変贅沢な時間を過ごすことが叶った。
 Amazonへ1クリックで、昔のおいらのバンドのアルバムを購入してくださり感激。楽しい時間は瞬時に過ぎ去った。

 二次会はないのかなと思いながらもそれぞれをタクシーで見送ったが、残った若者チームがまだまだ飲めそうな意志を認識し、馴染みのワインバーへ梯子酒。
 すると「行くんだったら言ってよ!」と、先ほど分かれたSっこチームも改めて合流し(笑)、さらに濃い濃い爆笑二次会へ突入。赤ワイン美味し。

 一瞬で友になる出会いもある。

投稿者 yonezawa : 14:30 | トラックバック(0)

2014年 12月 7日

8歳の誕生日

 Rちゃんの誕生日だというのに午前中が完全に頭痛で始まってしまい、「きょうはRちゃんの、お・た・ん・じょ・う・びだよ!」と、すっきりと起きてくれないおいらを強引に持ち上げる。
 朝食に「お茶漬けが食べたい」というので鮭茶漬けを作ってあげたが、おいらは昼まで何も食べられなかった。
 お昼には「お誕生日だから」マクドナルドに行きたいと言うので徒歩とRちゃん自転車で赴く。
 午後1時頃でも店の入口まで常に人が途絶えない状態で、座席も埋まっていたのでテイクアウトで帰宅。
 「お誕生日だから」しっかり妖怪ウォッチのDVD付きカレンダーを買わされた。歩きながらも「おたんじょうびだからね」こうした我が侭は当たり前なんだと、いちいち確認する姫。
 「おたんじょうびだから卓球しに(体育館へ)行きたい」と言うので歩いて赴いたが、1時か40分の待ちで断念。お誕生日だったけど残念(笑)。帰宅して家でドッチボール遊び。
 
 大概、誕生日のその日は自宅でRちゃんの好きな食べ物とケーキを食べるのが慣例で、夕餉のマグロ、鰤(ハマチ)、サーモン等の刺身3人分のうち、一人で8割も食べてくれた。
 後は、豚と鳥に大量の野菜らで鍋。これらの夕飯メニューが冬場の食材ではベストだろう。

 夕飯のお風呂後、昨日買ってきたWiiUのリモコンで2人用ゲームをしつつ、今日には間に合わなかったゲームソフトのプレゼントを待つRちゃん。しかしながら、リモコン2個で7000円以上という高額な価格に一人理不尽な思い。
 
IMG_2276.jpeg

 夕飯の前に食べると決めたケーキに8本のろうそくを立て、HAPPY BIRTHDAYの歌で火を消すRちゃん。また一段と大きくなりました。

投稿者 yonezawa : 14:29 | トラックバック(0)

2014年 12月 6日

Rちゃんバースデー・イヴ

1617132_10152917845093974_5746143397698253151_o.jpg

 チェーン店の大衆居酒屋は迷いがちな似た名前の店が林立し、店舗も目の前のロケーションだったりするので、うろ覚えだと店舗を間違えるケースも充分にあり。
 今夜集った面子の一人も、間違ってはす向かいの別の名前の居酒屋に行ってしまったらしい。
 吉祥寺での地元忘年会にゲストを招き、なかなか大量にわしゃわしゃと九州料理を頂いた。
 梯子酒では狭いカウンターのワインバーで赤ワイン。
 最終的に、何故か話は8日後の衆議院選挙となり、話してみなければ分からない第三者の感性の一旦を知る機会を得た。つくづく議論は大事。明日はRちゃんの誕生日!

投稿者 yonezawa : 14:28 | トラックバック(0)

2014年 12月 5日

ピリピリ

1385728_10152922480548974_5950282934945879575_n.jpg

 遅めの夕飯はゴールデン街で。たまたまつかまったYと落ち合い近況報告。
 連日の酒でか、やや舌がビリビリ痛し。
 時折、大して深酒でないのにパソコン前で落ちる頻度が高く、早朝までブレイキング・バッドの映像を流したまま居眠り。
 明日は地元忘年会。Rちゃんへの誕生日の心遣いに母より大金が振り込まれた。恐縮。

投稿者 yonezawa : 14:28 | トラックバック(0)

2014年 12月 4日

テネイシャスD

64262_10152929897658974_711363366969352432_n.jpg

 雨模様で肌寒い日、コンサート観戦には最悪のコンディション日に加えてオールスタンディングの二重苦日和。
 新木場スタジオコースとでテネイシャスDの初来日公演を観戦。
 スクール・オブ・ロックはやっぱりやってくれなかったが、アルバム少しとYouTubeで予習していたいくつかのトラックはなかなか聴き応えあり。アコギの音はブライト。ホール内ではSONYのGっさんに遭遇。

 終演後、タクシーで門前仲町へ。飛び込んだ居酒屋が大当たりで何もかも美味く大食いするおいら。編集Fの引き上げた後も、KとIの3人でバーへの梯子酒。

投稿者 yonezawa : 14:27 | トラックバック(0)

2014年 12月 3日

二次会に行くこともなく

14018_10152920032363974_6290888481877556196_n.jpg

 ホーム社謝恩会の学士会館で軽く晩飯。
 二次会に行くこともなく素直に寿司折り買って帰宅。Rちゃん、すでに寝ており残念。

投稿者 yonezawa : 14:27 | トラックバック(0)

2014年 12月 2日

Blu-rayディスクとパーカーの高級ボールペン

13074_10152920032413974_3750361164038684638_n.jpg

 先ちゃんとかみかみとの3人飲みは、あたかもおいらの誕生会のようなニュアンスになっており、先ちゃんからはご本人の絵柄の入った新のTシャツと、わざわざ用意してくださったBlu-rayディスクを2枚。
 かみかみからはパーカーの高級ボールペン。大変恐縮した。お二人に大感謝。
 地元で寿司を頂き、梯子酒で爆笑。以降、なんらかの仕事に繋がれば最高なのだが無理なく、こうした時間を大事にしてゆくべし。

 先ちゃんを見送り、かみかみと迷わずタクシーで六本木移動。
 クラブ、バーをリズムよく梯子した。バーでは色んな意味で初体験の未来に向けた効能をうかがい知ることとなり心がリラックス。5年後の自分に期待。来て良かった。

1-1_expand_pc.jpg

投稿者 yonezawa : 14:26 | トラックバック(0)

2014年 12月 1日

くわ野〜吉田拓郎縛り

0926yugami_b5ol-484x600.jpg

 SS市のK、誕生日おめでとう。

 終日デスクワーク。一度だけ郵便小包を出しに外出したくらいで夕方まで事務所から一歩も出ず。
 夕飯は2週間前から約束していたキレ者の後輩と。
 銀座の美味しい寿司屋を予約してくれた彼と近況を語り合うのだが、雑学の博学ぶりに本日も感心。よくもここまで色んな分野をカバーし、知っているものだと毎回驚かさせられる。
 寿司屋の大将はハードロック好きで、先頃「ギターを買いにいこう」と思い立ち山野楽器をウロウロしたという話がなんだか嬉しかった。
 全人類ギターを弾けばいいのに。戦争がなくなればいいのに。

 梯子酒で後輩を労い、メーターの振り切った彼を見送り一人荒木町へ。
 深夜2時過ぎ、生ハムBarで飲むKちゃんと合流。Kちゃんは寿司職人Yちゃんと飲んでおり、もう泥酔直前。
 ひとしきりマスターと会話していると、2人がいびきをかき出したので「帰ろう」と起こしたところ、「もう1軒、カラオケしにいく」ときかない。
 マスターに紹介していただいたスナックへ移動し、午前5時過ぎまで彼らのカラオケの観客となる。選曲は吉田拓郎縛り。気分は受け身の亀甲縛り。
 若かりし頃の拓朗の詞にはいつ読んでもうならされる。天才だ。

投稿者 yonezawa : 14:26 | トラックバック(0)