2014年 04月 30日

キング・オブ・ポップ

kop_0501top.png

 雨。GW真っ只中の今週日曜日、長野市でやるライヴの準備。なんだかんだで備品も入れると45kgほどの重量になってしまうFenderアンプを梱包し、佐川急便に配送手配。
 荻窪の病院へ立ち寄り、編プロで入稿。
 
 夕方、明日から行われる江口寿史兄の個展「キング・オブ・ポップ」
●5月1日(木)~7日(水) 
開廊時間12:00~18:00(最終日は17:00まで)
http://www.libestgallery.jp/eguchi/kingofpop.html
の搬入に現地へ。ギャラリーから外に向かって貼ってある特大ポスター×3はおいらも手伝った!
http://togetter.com/li/661649
 
 かれこれ25年ほど「キング」の原稿には関わっているけれど、搬入時にも溜息止まらず、鮮やかな女のコの美しさに撃たれていた。「キング」の観察眼と描写はどうかしてるくらい突き抜けている。吉祥寺発史上最高峰の個展、見逃すな! 
 p.s.上條さんとオザワさんの手際には参りました。
IMG_20140430_195319.jpg IMG_20140430_200105.jpg

投稿者 yonezawa : 16:30 | トラックバック(0)

2014年 04月 29日

ROCKS

%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
 
 並びの席はたった1箇所しか空いてなかったシネコンのチケットをネット購入。Rちゃんにすれば2回目となる『アナと雪の女王』鑑賞のために、ママ&Rちゃんが午後から出かけた。
 その間、週末と5/26目黒ブルースアレイでの失速ライヴの確認事項など。

 5/4(日)には長野市へ。bambiで2回目の遠征ライヴは「結成40周年記念 俄 LIVE」で俄とのジョイント。
http://india-sky.com/
http://india-sky.com/skyschedule/2014-05-04/
 1975年に日本フォノグラム(フィリップスレコード)から「雨のマロニエ通り」でメジャーデビュー俄とは、宮川良明(須坂市出身:ギター・ボーカル)、中島ひでき(須坂市出身:ギター・ボーカル・フルート)、大枝泰彰(岡山市出身:ギター・ピアノ)の3人によるフォークロックグループで、1枚のLPと2枚の シングル盤を発表した。デモテープの録音では、山下達郎や伊藤銀次、松任谷正隆らが担当。最終的には大野克夫が編曲した。巧みなアコースティックギターサウンドが真骨頂のバンド。
 2009年の復活LIVEにもbambiは参戦したが、彼の日から早5年、結成40周年の記念LIVEになる。 

 そして5/26(月)今年の目黒ブルースアレイ
http://www.bluesalley.co.jp/aboutus/access.html
での「失速バンド」も「ビートたけし番組プロデューサー:吉田兄」をヴォーカルに迎え、Beat Generationで20:30〜20:50で参戦予定。この、毎年恒例のライヴ・イベントは20周年とかで、我々のバンドはメンバー・チェンジを繰り返しながらも今年10周年を迎えるのだと気付いた。
http://shissoku.com/index.html

 例年通り、業界裏方さんが年に一度舞台に上がるおっさんの学芸会。しかし、あのブルースアレイを貸し切りという根性が今年もすごい。

 5/31発売のシンコーミュージック「CROSSBEAT Special Edition レッド・ツェッペリン」
http://www.amazon.co.jp/dp/4401638719/
にジミー・ペイジの最新インタビュー(7200字ほど)納品完了。

 7月9日発売予定のトミー・エマニュエルの2枚組ベスト盤「ザ・ギター・マスタリー・オブ・トミー・エマニュエル」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00JSWQQLI/
のライナーは、これから書かねばならない。

 映画終わりに家族を車で迎えに。車内でRちゃんはやはりTHE POLICEのシンクロニシティを再生した。

投稿者 yonezawa : 16:35 | トラックバック(0)

2014年 04月 28日

4時間30分

71zWfc%2Bk34L._AA1500_.jpg

2014年5月21日発売 CD「ONE」木村大
http://www.amazon.co.jp/dp/B00J49KOZ4/

 早朝6時起床の目覚まし時計は5分前に止めた。前日呑まなかった翌日、大概、起きる時間を決めると体内時計で目が覚める。ところが「あと5分……」と油断したらところ、7時まで爆睡。Rちゃんが7時に起こしにきてくれた。急いで身支度して朝のRちゃんの笑顔とお別れし、娘よりも先に外へ。
 
 午前9時から某映画監督へ、4時間30分ものロングインタビューを粛々と進行。
 スタッフNちゃん、Aちゃんとの連係で長い時間もあっと言う間。滞りなく終えた。
 取材後、おにぎりとサンドウィッチをほおばり、朝昼兼用の食事を済ませる。

 午後から某・神ギタリスト原稿に集中し、1本納品完了。
 ポッド・キャストの試聴方法を教えてもらい、数本の番組をイヤフォンで聴きながらコミックスの初校校正。朝早い故、ときおり眠気全開。
 Nさんと夕飯後、新宿梯子酒。知り合いのKが2年前に結婚し、1歳未満の子供がいることをふいに知らされ、スナック乾杯。

投稿者 yonezawa : 01:28 | トラックバック(0)

2014年 04月 27日

イガイガ&BGリハ

71zWfc%2Bk34L._AA1500_.jpg

2014年5月21日発売 CD「ONE」木村大
http://www.amazon.co.jp/dp/B00J49KOZ4/

 喉の調子がすぐれず、起きがけからイガイガ。ちょっとえずくほど調子悪し。

 昼食に鰺の干物を焼き、塩と出汁で味付けした野菜炒めを付け合わせ。Rちゃん美味いと完食。
 室内遊びを経て、午後4時から1時間だけ今日もギターを弾かせてもらった。

 6時からのビート ジェネレーション:リハーサルへ。
 個人的には不安を抱えたリハ初日だったが、リズム隊のコンビネーションとスキルに恐れ入った。おいらに限っては、まだまだコードのあやふやな箇所はあるものの、3人のタイム感の申し分のなさを実感。やっぱりパリッとしたバンドはいい。

 吉田兄到着後、リハを1時間延長し、本気で課題曲に没頭。3時間のリハでアレンジもほぼ決めた。今夜は呑まない。明日は6時起きだ。GWだと言うのに……

投稿者 yonezawa : 01:32 | トラックバック(0)

2014年 04月 26日

長野仕様曲

71zWfc%2Bk34L._AA1500_.jpg

2014年5月21日発売 CD「ONE」木村大
http://www.amazon.co.jp/dp/B00J49KOZ4/

 冷蔵庫の鯖が鮮魚でなくなっていた様子だったので煮付けにしつつ、Rちゃんにはハンバーグと蒸し野菜の付け合わせで昼食。朝からRちゃんと室内遊び。今日は固い約束をして、小一時間だけギターを弾く許可をもらえた。
 いよいよbambiの長野仕様曲を身体に入れねばならない時期。ちと遅すぎるけれども。失速も近いし。
 午後6時からはbambiリハ。最後のリハーサルの3時間で最終アレンジを決め込み、あとは当日を待つのみ。新幹線のチケットも大丈夫。ホテルも大丈夫。後は週明けにアンプなどの機材送付の手配が残った。毎度毎度、アンプ、そしてエフェクター、シールド類なども含め、とりあえず梱包がいつも大変。おまけにコード譜だけもばかにならん荷物で、この作業がもっとも憂鬱。
 リハ後、「せんなり瓢箪」で久々のbambi乾杯。しんちゃん作成、シールド代支払いのついでに、大先生&harukoで「ひで」へ。豚足&焼きカレーで〆。

投稿者 yonezawa : 01:31 | トラックバック(0)

2014年 04月 25日

推敲

LedZep_Logo_Blk.jpg

 あの原稿もこの原稿も推敲に推敲を重ねる作業の繰り返し。終始デスクワークにパソコンのモニター見つめすぎで涙目。
 お世話になった方への手紙をしたため、雑誌やCDの入った郵便物は送る品だけでも相当な物量だったが、整理して近場のファミレスに持ってゆき、ゆうパックで発送。
 

投稿者 yonezawa : 10:31 | トラックバック(0)

2014年 04月 24日

銀座とハイヤー

Led%20Zeppelin%20-%20St.%20Valentine%27s%20Day%20Massacre%20%28Uniondale%2C%20NYC%20-%20Feb.%2014%2C%201975%20-%20SBD%29%20%5BEVSD%20-%202008%5D.jpg

 「すきやばし次郎」にはまだ行ったことがないけれど、昨日の界隈の警備はもの凄かった。オバマ氏を見たいがための野次馬は通路に群れており、装甲車も相当数並んでいた。
 「すきやばし次郎」はビルの構造上、地下鉄直結であり、共同トイレだと聞いたが、SPの警備も神経を使ったことだろう。

 今夜はそこから、そこそこ近い場所にある鮨屋Iへ招かれた。
 今夜は、一般的には安易に会食の機会などあり得ないVIPな皆様方の末席に加えて頂き、新鮮な旬の味を堪能させて頂いた。
 Oさんに感謝の意をお伝えし、Kさん、Gさん、そしてSちゃんと共に銀座を数件梯子。最後には昭和なBarに落ち着いた。そのBarでの居心地が最も落ち着けたおいらだったが、いきなり某有名作曲家のKさんがカウンターへいらっしゃったり、明日は国民的漫画家Aさんがいらっしゃるといった情報を聞くと、妙に銀座の奥深さを感じ入った。

 ハイヤーまでチャーターして頂き、Sちゃんと2人吉祥寺帰還。
 「最後に一杯」っといつもの「ひで」に立ち寄り、ハイボール乾杯。編集S&漫画家っが合流し、深夜3時に解散。 

投稿者 yonezawa : 06:23 | トラックバック(0)

2014年 04月 23日

連日の行い

tb_yamigari2.jpeg

 長谷川穂積、無念。本当に無念だったけれど、長谷川選手から頂いた希望と興奮は永遠に忘れない。
 遅い晩飯はKちゃんと軽くイタリアンの梯子酒。連日の行いを踏まえたからか、カラオケボックスでは一瞬オチた。
 

投稿者 yonezawa : 06:22 | トラックバック(0)

2014年 04月 21日

リライトに必死

ku_kai.mandara.jpg

 大量の原稿リライトに必死。
 時折入る、文庫校正をやりながら、時折中断せざるを得ない雑務をこなしながら、延々と大量の原稿リライト。8万字を8千字。この編集作業こそ、編集者が言うところの“編集”の極み。

投稿者 yonezawa : 10:32 | トラックバック(0)

2014年 04月 20日

テーマ曲が話題

512K5ASK9KL.jpg

 またやや肌寒い日を体感する日となったせいで、外出を禁じられたRちゃん。
 2人で終始家遊び。
 映画『アナと雪の女王』のテーマ曲が話題で、Rちゃんの検索によって各国のシンガーなどが小節ごとに歌うPVを確認。日本代表は松たか子。
 『アナと雪の女王』の本国トレーラーは先日Rちゃんと発見し2人で観たのだが、アナも雪の女王も出てこない、大変すぐれたセンスを有する映像だった。
 本編の内容がああしたもので、トレーラーがそれ。本国の映像センスには確かにうなった。

投稿者 yonezawa : 10:32 | トラックバック(0)

2014年 04月 19日

横になったままオセロ

610KLR2V6sL._SL500_AA300_.jpg

 夕べカメラTと何時まで呑んだかは覚えていない。
 午前中、史上最低のコンディションで無理くり起き上がり、Rちゃんの朝昼の飯作成。最近は眼鏡をかけないと調理時の手元がぼけて見えにくく、近眼の酷さを痛感。いつもより余計はっきりフライパンが見えないので料理がもの凄くしにくい。酔った状態や二日酔いのときは余計視力低下に拍車がかかる。
 食事を作った後リビングに倒れ込んでしまい、横になったままRちゃん推奨のオセロなどにつきあう。もうボロボロ。

 その後、彼女はママと買い物に行った模様。起きたら午後5時。本日の5時からのリハーサルに完全に遅刻状態で極めてだらしない。やること多いのに……。メンバーに陳謝。
 

投稿者 yonezawa : 10:32 | トラックバック(0)

2014年 04月 18日

ノンアルコールの聖人

51cYW7%2BI07L.jpg

 団長、カメラTと新宿乾杯。この丸一年、ノンアルコールの聖人となった団長をよそに、順調に出来上がりに突入するおいらとTの2人。
 Tと2人、相当久々の酒となったせいなのか、拍車のかかり具合もたがが外れた感じ。翌日はこれだけ話し込んだ記憶など、ほとんどが無くなっているのだろうなぁと、その場では何も気がつかず、こうしてブログを書く段になってそれを認識するのである。
 アホで楽しいが夜更け、朝がきた。
 今夜も団長に感謝。

投稿者 yonezawa : 00:18 | トラックバック(0)

2014年 04月 17日

ロング・インタビューとジャンバラヤ

51W2tl1UVKL._SS500_.jpg

 本日、集英社新書『人間って何ですか?』発売。おいらは構成で参戦。人気作家:夢枕獏のフィルターを通し「人間とは何か?」という永遠の問いかけを、様々な分野における八名の達人に訊ねた新書。季刊誌kotobaに連載(2011〜2013年)された、その究極のスペシャル企画が一冊の対談集としてまとまった。獏さん、なべちゃんお疲れさまでした!
http://www.amazon.co.jp/dp/4087207366/

 風呂あがりに作りおきのカレー食べて酔い醒まし。
 取材の材料を鞄に入れ、夕方からの単独インタビュー仕込み。昨日、急遽決まったロング・インタビューの準備を粛々と推し進め、夕方より4時間30分の取材を終え、素材を得る。記憶によれば単体インタビューでは最長の時間となった。来週、もう2本の追加インタビューを予定。

 地元に引き上げ、深夜に近い時間に夕飯。飛び込んだファミレスでフェア中のジャンバラヤを発見し、迷わず注文。ジャンバラヤ、一度作ってみたいな。

投稿者 yonezawa : 00:21 | トラックバック(0)

2014年 04月 16日

朝に

The%2BDragon%2BSnake%2Bdisc%2B1%2Bdragon%2Bsnake%2Bdisc13.jpg

 編集Oからの連絡を受け、編集Fも緊急参戦となり、神楽坂で和食をいただく。日本酒メインのよいお店。おいらは親父の遺言通り、今夜も芋焼酎だけれど。
 飽きのこない爆笑話は新宿三丁目まで続き、AとGを経由したら朝になってしまった。

投稿者 yonezawa : 14:53 | トラックバック(0)

2014年 04月 15日

お弁当屋さんが夜営業

Eric%20Shamlin%2C%20design%20by%20Max%20Crace.jpg

 定例の夜忍戒は恵比寿にて。シャッターの降りたお弁当屋さんが夜営業する絶品料理を堪能。
 ここのスープカレーの申し分のなさは突き抜けている。こんな隠れ家があったとは。
 ほろ酔い、満腹になり、駅まで下って普通に帰宅。

投稿者 yonezawa : 15:05 | トラックバック(0)

2014年 04月 14日

始発帰宅の出来

hiromi_news_130305_01.jpg

 ふいにSがつかまりラッキー。彼とは久しぶりの新宿乾杯。
 食べて飲んでまた食べて。黄金のフルコースは明け方の『わ藏』まで。Sは替え玉までパーフェクトの出来。感服。おいらは始発帰宅の出来。

投稿者 yonezawa : 15:04 | トラックバック(0)

2014年 04月 13日

苦戦

dfsm-002.jpg

 早朝起床。晴天の気候をみて布団を天日ぼし。簡単に部屋の片付け。
 5/26(月)に目黒ブルースアレイでやるライヴの曲をあらうが、妙にコードとりにくく苦戦。

投稿者 yonezawa : 15:04 | トラックバック(0)

2014年 04月 12日

花見と5/4長野市でのライヴに向けたbambiリハーサル

816yUrgn6zL._AA1425_.jpg

 早朝起床。午後からRちゃんと吉祥寺お散歩。自転車の二人のりで二人花見へ。「花見に行きたい」とは彼女からの提案(笑)。今年は生憎の雨で花見が中止になったというRちゃんチーム。しかしどうしても行きたかった彼女。
 二人腰かけたらいっぱいになる、Rちゃんが持参した小さなシートを広げ、お菓子とジュースを取りだし、終始笑顔で回りの景色を眺めながらわずかの花見を堪能した。
 耳打ちして内緒話をしちゃあケラケラ笑うRちゃん。何がそんなに可笑しいのか(笑)。
 小一時間してママにバトンを渡し、おったんは5/4長野市でのライヴに向けたbambiリハーサルへ。
 リハ後の飲みには地元民Sも参加で、梯子は『ひで』。

投稿者 yonezawa : 15:02 | トラックバック(0)

2014年 04月 11日

なんとなく

814WewsDoSL._AA1417_.jpg

 なんとなく一日が始まり、なんとなく終わる。
 今夜は夜の約束がないので、やりそこねた作業に時間を充てようかと思いきや、なんにもしないままなんとなく深夜になる一日。

投稿者 yonezawa : 15:01 | トラックバック(0)

2014年 04月 10日

渋谷ESP

613dmUcAO3L.jpg

 夕方、渋谷ESPにボディ加工をお願いしていたストラトを取りにゆく。
 このギターはJBさんへの贈呈品として加工したものだ。この完成度は破格のものだ。
 帰りにGAPに立ち寄り、想定していた品を購入。そのまま集英社へ向かい、デザイナーMちゃん、共にギター作成に関わった方々へギターのお披露目を終え帰社。
 
 夜、K&Iの席で一杯だけつきあい、Tさんと待ち合わせて改めての晩飯。1月ぶりくらいだったか。
 初めて訪れた和食屋さんのおかみさんが薩摩川内市の方と聞き、びっくり。いきなり親睦会となった。
 次回、そちらの方面の者が来たなら連れていこうかな。

投稿者 yonezawa : 15:01 | トラックバック(0)

2014年 04月 9日

ジェフ・ベック来日東京公演4日目

513NaDrXEzL.jpg

 昨日、結局5時まで呑んでしまい、今日は正午から取材だと言うのに1時間しか寝られず。
 覚悟の上、取材先へと移動したら30分前に現地に着いた。さっき(今朝方)のハイボールはまだ抜けていない。
 無事、もの凄い取材を終え、Iと味噌ラーメンで昼食。ともかく汁ものが欲しかった。

 夕方、ラジオ版学問ノススメ『夢枕獏「人間って何ですか?」』JFN収録への立ち会い。
 4月17日に発売する集英社新書『人間って何ですか?』パブのために出演願ったのだったが、ここでの喋りの軽妙さと的確さに、ソファで座っていたおいらはひとり呻っていた。ほんの少しオチながらも……。
 獏さん、本気で喋りも上手ぇ! 『人間って何ですか?』は本文の構成をやらせて頂いた。

 夜、ジェフ・ベック来日東京公演4日目、東京ドーム・シティ・ホール。
 今回は最高の、4回もの観戦が叶った。これはジェフ人生最多。
 会場にはテレビカメラが入っており、ジェフの演奏もよりリラックスした空気を感じさせるものだった。
 “流暢”なプレイは繊細で巧妙でアヴレッシヴ。70歳目前とは今日も到底思えない。
 
 終演後、徒歩で神保町へ歩き、K、I、そしてBOSSと久々の新世界で4人飯。
 BOSSをお見送りした後、新宿ゴールデン街移動。午前3時にお開き。

投稿者 yonezawa : 15:00 | トラックバック(0)

2014年 04月 8日

ジェフ・ベック来日東京公演3日目

512RKUpc7PL.jpg

 ジェフ・ベック来日東京公演3日目、東京ドーム・シティ・ホール。
 K-BOSS、Nちゃん、Y、そしてギタリストDの急遽緊急参戦も決まり、彼はもう一人のKの持つ1列目の席に。
 全体的に高クオリティな演奏は変わらないが、微妙に日増しにコンディションは上がっている印象。何度聴いても飽きないステージングに今日も釘付けとなる。

 終演後、近場の居酒屋で乾杯。なかなか集まるのも難しいような、ちょっと豪勢な面子だった。
 BOSSを見送り、残った面子で新宿Aへ。さらにSへと梯子し、Dと共にチューニングのあわないアコギで大session大会。願ってもない展開となった。

投稿者 yonezawa : 15:00 | トラックバック(0)

2014年 04月 7日

ジェフ・ベック来日東京公演2日目

511w7xb5PoL.jpg

 ジェフ・ベック来日東京公演2日目。
 今夜からは東京ドーム・シティ・ホール。
 K団長と席で待ち合わせ、神の響きに身を任す。トップスキルに陰りなどなく、今年6月で70歳を向かえるジェフの脅威さ、宇宙人さに今夜も打たれる。
 今回はオープニングにメイプルネックのテレキャスターを使用。その後ストラトに持ちかえるが前半は1曲ごとにギターを持ちかえ、今回初めてに近いくらいの記憶だかチューニングするジェフの珍しい姿を数回見た。
 終演後、新宿へ移動。久々の三丁目『ひろ喜』へ。団長に感謝。
 

投稿者 yonezawa : 14:59 | トラックバック(0)

2014年 04月 6日

キャリア乗り換え

71zuApYZ0vL._AA1414_.jpg

 鰺フライと蓮根豚肉あえ他で夕飯。ここのところ蓮根、美味い。
 風呂上がりのソファで猛烈な睡魔に包まれ座ったまま落ちる。
 Rちゃんの春休み、最後の一日。明日からもう2年生かぁ。時が流れているのだなぁ。

 午後から2人でRちゃんの髪切りにゆく。散髪屋の券売機でチケットを買ってしばらく立って待っており、やがて4人待ちの椅子に腰掛けた。Rちゃんの順番が来る前になったのでチケットを探すのだが、どういうわけなのか見つからない。わずか10数分前のことなのに、どこをどう探してもない。店員に事情を話し、領収書の紙を見せてことなきを得たが未だに不思議で仕方がない。
 ヨドバシカメラでゲームさせて、そのまま携帯売り場で近々キャリア変更の情報を得ようと物色していたところ、やにわにビンゴ大会が始まり、お菓子などの景品をくれると言うので参戦。
 ビンゴ大会が終わり、Rちゃんもなんらかの品を貰った際に、EMOBILEがキャンペーンで、キャリア代えならiPadミニと、任天堂DS、マリオ3Dのオマケがついて0円(限定)だと聞く。なんとなくdocomoかSoftBankで悩んでいたところ、Rちゃんの3D欲しい攻撃に押され、ノーマークだったEMOBILEに乗り換え決定。なんのことはない瞬時の機種変を確定させてしまった。
 ただ、契約するつもりもなかったので身分証明書を携帯しておらず、一旦帰宅して一人再び車でUターンし、1時間少々かかる契約に至る。

投稿者 yonezawa : 15:24 | トラックバック(0)

2014年 04月 5日

ライナー・ノーツに本格着手

71deH8WYhzL._AA1500_.jpg

 昼食は干物の肴に野菜の付けあわせ。Rちゃんはみっちり1時間かけて完食。
 午後から1時間ほど5月ライヴの曲目を初めて洗い、コードの確認など。今回4人編成でのライヴになる予定の失速バンド(ビートジェネレーション)はもう1本のギターが居ないので仮題は山積み。
 最終MIXの終えた木村大の5月発売の新作『ONE』白盤が届いた。レコーディングにも数回立ち会ったこのアルバムへの思い入れは強い。CD内に挿入するライナー・ノーツに本格着手。

投稿者 yonezawa : 15:24 | トラックバック(0)

2014年 04月 4日

JEFF BECK1

51jMZbDnZ2L.jpg

 「Rちゃんはドラえもん好き?」とNさんに聞かれたので「昨日一昨日に映画を観に行ってるばずですよ」と答えたら、貴重なドラえもんBOXのような品を大量に頂いた。中身はどんな内容なのか開封前なのでまだ分かっていないが、ともあれ、Nさんに大感謝。きっと喜ぶことだろう。
 今夜はNHKホールでJEFF BECKの来日公演初日なので持って歩けなかったのだが。

 ツアー初日が追加公演となった。
 例年だと初日から右肩上がりにコンディションがよくなっていくような印象だが、今日の公演は抜群の出来だったといってよい。パンフレットにも載っていたメンバーだった女性ヴァイオリニストは急遽来日しなくなり、今後の公演も来ないままなのだそうだ。
 そのせいでか余計完全なギターバンドとなり、シンプルにまとまった編成のロック色は極まった。ギター、ギター&ギターシンセ、ベース、ドラムスの4人で奏でたトラックは、よりギターが全面に押し出された印象に聴こえる。曲もコンパクト。終演後のバックステージへは行けず。

 心ホクホクの大満足な心境でホールを後に。飛び込みで適当にPARCO8Fの居酒屋へ。
 Kボスと、現在はIT関連の会社勤めだというゲストのM、遅れてW社Oちゃん到着。完全な“ベックナイト”の夜が更けた。
 解散後、Oちゃんと2人「のんべい横町」に立ち寄り、入口すぐに見付けたある店に迷わず飛び込む。これが嬉しくも大正解。店名が愛娘と同じなのだ。一段とJEFF BECKに盛り上がってしまった。

投稿者 yonezawa : 15:24 | トラックバック(0)

2014年 04月 3日

終日雨

51AYZHTRYML._SL500_AA300_.jpg

 終日雨で憂鬱な一日。傘を使う日は鞄が億劫。
 夜、Kと店『K』1Fで待ち合わせ、Jボスと店内で合流。先日、ロンドン出張の日程が伸びてしまったせいで約束の飯日が延期となり本日に。
 遅れてHも合流したので前回の4人会とまったく同じ面子での宴となった。
 イイ食材にイイ芋焼酎。リスペクトする友。二次会でワインBarへ河岸を変えるがあまりの満腹コンディションでチーズ一切れしか食べられず。
 皆様、お疲れさまでした。明日は朝食抜き確定。
 

投稿者 yonezawa : 15:24 | トラックバック(0)

2014年 04月 2日

ホルモン屋が激ウマ

41ZoaGqBVtL.jpg

 新橋のホルモン屋が激ウマでびっくり。
 映画人、DのK、KのH、CのMらと不定期の兄貴会開催。
 30歳代半ばだった彼らもポロポロ40代の声を聞く頃となり、それなりの時間の経過を感じさせた。話す内容はまるで進歩はなく、相変わらずの馬鹿話で爆笑の時間が過ぎる。
 それにしても塩ホルモンの美味さは癖になりそう。たらふく食べて呑んで1人5000円なら次回もやんごとなき打ち上げにありかな。

投稿者 yonezawa : 15:24 | トラックバック(0)

2014年 04月 1日

完全な嘘と完成間近

d197c9aa289f6c34ecb65f544ac494e6_large.jpg

 午前中、部屋に入ってくるなり、やにわに分かりやすい嘘を言い放つRちゃん。「今日は嘘をついていい日なんだよ!」っとママに吹き込まれたようで可愛らしい。「Rちゃん、今日はEばあちゃんの結婚記念日なんだよ」と伝えると「えー!? ほんとう?」と笑顔になった。
 エイプリールフールを結婚記念日とした我が両親のセンスがすごく好き。おいらにとっても特別な想いを感じる日、それが本日4/1。

 FFPのライヴは結局終わらない入稿のため無念の断念。その後、レコーディング中のミュージシャンDへの取材に行くつもりが、20時にはすでに全部を録り終えたとの連絡を受ける。そのハイペースぶりにはびっくりした。結局、プチ打ち上げの居酒屋へ合流することとなった。
 これまでの1日2曲録音ペースだと、場合にとっては24時を回るケースもあったところ、ここまでのハイペースさを考えれば、作品への集中力、優れたコンディションを物語るものであったのだろう。
 仕事を終えた関係者との乾杯以上の嬉しい瞬間はない。これから曲順だ最終ミックスだマスタリングだという作業は残されているものの、作業の9割は終わった段階と言えた。これからライナーノーツの〆切まではおいらの悩ましい時間に入ってゆくのだが、前作以上の機微が炸裂するD最新作の完成が今から待ち遠しくてたまらない。
 鍛錬に鍛錬を重ねたミュージシャンによる全身全霊の怪作は完成間近。 

投稿者 yonezawa : 15:24 | トラックバック(0)