<script type="text/javascript" language="javascript">

2014年 03月 13日

おめでとう

b_20121300.jpg

 映画『ブルー・ジャスミン』は尺的にも長くない端的にまとまった作品となっており、監督・脚本ウディ・アレンの小気味よさ、上手さを感じさせる佳作だ。
 主演のケイト・ブランシェットは本年度アカデミー賞の主演女優賞を獲得。ウディ・アレンの才能の枯渇は未だに感じられず。

 披露宴は確か一昨年だったか。最高学府のYとその美しい嫁ちゃんNと、彼らとの最初の出会いのきっかけを作ってくれたKちゃん4人の面子で久々の飯。
 乾杯でノンアルコールだった2人。Yは車だと言うので分かるが、Nもノンアルコール? と思ってたところ、なんと今3ヶ月の身重だという嬉しい知らせ。なんだそうなのか! だったら今日はお祝いでないか。それはそれはおめでたい! っと一気に祝いの空気となり、異業種の面々で祝福しながら近況を語り合った。よかったね、特にNちゃん。

 ゴールデン街TのNちゃんとこで一杯だけ頂き、帰途に。

投稿者 yonezawa : 2014年03月13日 02:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: