<script type="text/javascript" language="javascript">

2013年 11月 28日

熟成肉

544815_10152450066035400_778133242_n.jpg

 みなさまから、メール、LINE、Facebook宛に沢山の誕生日お祝いメッセージを頂き、ありがとうございました。すべてのみなさまに心より感謝。
*********
 東京に来ておよそ30年経過するが、同じ誕生日の知り合いが6人ほどいる。この数は普通なのかどうなのか? 

 昼食にカレー食べて事務所へ。モリモリ校了やってると日が暮れ出した。

 今夜はK兄&Nちゃんとの会食の日。誕生日に男子3人でとても幸せ!……なのだろうか(笑)?
 食事の前にギターショップへ立ち寄り、ストラトを中心に物色と試奏で楽器屋数件の梯子。
 ひとしきりリサーチを終え、めぼしい機種をチェックした後お茶飲んで一路、東麻布へ。

 そして今日は、待たされた続けた熟成肉を喰らう日。「食する」というより「喰らう」が相応しい。
 1杯目にシャンパンで乾杯。そして口の中でほろほろした旨味を感じながら、赤ワインで肉をごんごん消化。美味い、美味すぎる。
 遠慮の無いギター談義で気分はこの上なき至福の状態に。「自分はこんなにギターが好きなんだな」と話しながら自覚していた。自分の誕生日にギターのことだけをずっと考え、赤ワインで熟成肉。これほど贅沢な時間はなかろう。来年も是非ともこのシチュエーションを望みたいところ。さらに、おふくろやらRちゃんが隣にいたらどんなにスペシャルか。

 酔いに任せ、1998年のカンヌ映画祭取材時のことを思い出していた。現地で自ら招いた生涯最高のアホエピソード。すべてが呆れた笑いに包まれることで、人生をかけたアホネタは申し分のない貴重な体験談に昇華したことにした。
 最も美味かった赤ワインのラベルを綺麗にパウチしてもらい、K兄とNちゃんにサインを頂く。今宵の朗らかな記憶の証。K兄、Nちゃんに今夜も感謝。

投稿者 yonezawa : 2013年11月28日 00:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: