2013年 08月 31日

公園BBQ開催

1185315_698492063498381_74727528_n.jpg

 8時前には起床。Rちゃんに本人の希望するヤクルトとちくわと、間を開けて牛乳など与え、おいらもその程度の朝食。
 西友に買い出しにゆき、ゆで卵を10個茹で、剥き、ゴマ昆布と梅干しのおにぎりを10個作成。ところてんとちくわ、Rちゃんの煎餅などを鞄に詰め、保冷剤をクーラーボックスに入れ、飲料水を数本。これに一眼レフカメラとデジカム、そして折りたたみ椅子3つと敷物を抱えたら自転車にしては相当な荷物になった。
 前後の籠に収まらない状態ながら、無理くりブン乗せ、一路、徒歩圏の大公園へ。
 
 初の面子で公園BBQ開催。
 1ヶ月以上前から計画していた、子供にすれば最後の夏休みの一題イベントなひとときは大人も楽しめるBBQとなった。
 初対面の面々もいながら、複数の家族と子供達の集う親睦会。炎天下の猛暑といってよい日の中、木陰を狙ってテーブルや椅子をセッティングするが、正午になって日の角度が変わるので、その都度ワラワラ、プチ移動しながらのBBQ。焼き場は基本的においらが担い、業者に頼んだ味付き肉類をジュージューと炭火にくべた。
 戸外での飯は何故にああも美味いのか。戸外の仲間との酒は何故にああも充実するのか。
 メンバー中、本格的に呑む輩はおいらとデザイナーFだけながら、実に心地よい時間だけが流れた。
 Rちゃんも大勢のお友達と色々な遊びで一安心。緊張感もありながら、今日の環境及び経験も身になることだろう。

 火を使えるのが午後3時30分までなので、時間いっぱいまで肉を焼き、タイムリミットになる前に速攻で撤収。面倒でない面子がいないこともBBQの必須条件か。みなさん素晴らしい動き。
「また是非こうした機会を持ちたいものですな」という気持ちを込め、集合写真をデジカメに収め、一旦解散。
 Mちゃんとの再会を喜んだRちゃんは、まだ遊具で遊ぶと言い、デザイナーF共々父親2人が女子2名に付き合う形で、小一時間のサポートに必死。
 もうよかろうと言う頃に、やっとこさ解散で帰途につけた。
 夕飯前に宵の口。これほどの贅沢なコンディションがあろうか。

投稿者 yonezawa : 21:02 | トラックバック(0)

2013年 08月 30日

あの原稿

51-ipQYskzL.jpg

 午前中、朝昼合同飯にカレー。
 歯医者から帰宅したRちゃんとは20分でお別れ。おったんは今日もお仕事へ。小学校はすでに夏休みも終わっているところも普通にあるんだとか。時代はすべてが夏休みが8月一杯ではないようだ。

 事務所では延々デスクワーク。
 仕事に一区切りつけて帰宅して23時。早めの帰宅後、キャベツの千切りにレタス&トマト・サラダにハムエッグとソーセージのそていを付け、納豆と梅干し添えたささやかな晩飯に満足。冷蔵庫にさしてなにもなくても充分なにかは出来る。
 さて、あの原稿に着手するとしよう。

投稿者 yonezawa : 21:01 | トラックバック(0)

2013年 08月 29日

ボウモアウイスキーのダブル・ストレート

41TPf6uYo1L.jpg

 編プロ・スタッフの某氏送別会名目で、近場のイタリアンにオールスタッフ終結。
 主役の送別会の主は諸事情あって参加ならなかったので、何の集まりか分からなくなっていたが、滅多に一同に集うことがないスタッフとの親睦会は嫌いではない。

 淡々と出されるコース料理をブロイラーのような気持ちで胃袋に収め、一次会修了。
 駅方向に歩いていた中堅スタッフと「もう一杯いくべ」と意見がまとまり、駅前のbarに飛び込んだ。スコッチのボウモアウイスキーのダブル・ストレートを3~4杯流し込んだ。彼とのサシは初。
 
 酔いが回った自覚はさしてなかったが、帰宅して気がついたら布団に倒れこんでいた。

投稿者 yonezawa : 21:01 | トラックバック(0)

2013年 08月 28日

モダンバレエとセルビア

51yskwRAYDL._SL500_AA300_.jpg

 モダンバレエを生業にするHから、一昨日ふいに誘いの連絡を受け遅い晩飯を共に。
 聞けばもう1年半くらいは会ってなかったというが、その感覚はまるでなし。様々な感情の入り交じる近況を伺い、Hが軽い睡魔に襲われたタイミングを境に解散。

 そここから、この夏にセルビアで10本前後のライヴをこなしてきたというギター弾きMの店を訪ね、ワインを一杯飲んだが即時おいらも睡魔に襲われ小一時間で撤退。

投稿者 yonezawa : 18:42 | トラックバック(0)

2013年 08月 27日

早めの晩飯

fendertonemaster.jpg

 夕方、都営線で目的の駅を目指したところ直前で違う方角に曲がってしまい、思いきり路線を間違えた。普段乗らない沿線の電車の上、スマホで印刷所等に業務連絡を送ったりしていると、このような間抜けな事態を招いてしまう。
 20分遅れたRとの早めの晩飯は焼肉。短時間でもりもり食べ尽くす。といっても大した量を頼んでいるわけじゃないのにすぐに満腹。先日のかっぱ寿司にしろ、20代の頃の半分くらいしか皿は重ならなかった。29年前の桃太郎寿司が懐かしい。
 9月刊コミックスのカバー回り初校を関連部署に回し、スムーズな入稿を終える。
 今週末に本文原稿が入ればギリギリセーフ。

投稿者 yonezawa : 14:00 | トラックバック(0)

2013年 08月 26日

三泊四日のお誘い

317NJF4DY1L._SL500_AA300_.jpg

 9月の連休にでも帰省出来ないものかと、なんとなく妄想していたところ、一昨日某氏より連絡が入り、その時期山奥にある氏の大別荘に誘われた。
 そこで行われる行事(合宿)の内容はここに記せないものながら、この歴史的かつ貴重なイベントの証人になれるのかと胸が高まり、躊躇などせず三泊四日のお誘いに快諾した。
 奥地の奥地につき、滞在中は携帯の電波の入らない環境となり、現地での食事はおいらが全面的にまかなうことになっている。複数のゲストとの邂逅もあるという特殊で貴重な空間なので、おいらなりの環境で可能な範疇、“議事録”を記したし。モチベーションの上がるときめく時間となること必至。

投稿者 yonezawa : 13:49 | トラックバック(0)

2013年 08月 25日

確実に見抜く

51z0kHBgi6L._SL500_AA300_.jpg

 朝7時30分に起こされたので「そりゃないぜRちゃん、おったんの隣で横になりな」と、朦朧とする頭で答えたところ、素直に9時までスヤスヤ寝てくれた。珍しい。

 朝昼混合の食事はRちゃんには、生姜焼き、野菜炒め、冷や奴など。生姜焼きはまたしてもおいらの分まで剥奪された。代わりにエビフライを作成。

 午後からプールに行くというRちゃんを総合体育館へ送り、小一時間デスクワーク。

 2時間後に再び迎えにゆき、休日の夕方から夜はRちゃんと約束していたドラえもんの映画鑑賞など。そして話題のTBSドラマ『半沢直樹』のあるシーンでRちゃん何故か爆笑。メディアの中に限らず、オヤジが真剣に(特に勘違いした狙いの)台詞を喋る様を見て爆笑。おかまキャラのタレントがテレビに出ていると確実に見抜き、「おっさんやなぁ」と冷ややか。
 つっこみの厳しいRちゃん、最近、九州弁が交じり始めてきた感あり。自覚のないおったんは標準語ではないのだね。

投稿者 yonezawa : 13:48 | トラックバック(0)

2013年 08月 24日

LotusRecord用の新曲

51XXjjrol%2BL._SL500_AA300_.jpg

 休日に携帯を触るタイミングは平日の比にあらず、ほとんど手に取らないまま一日が過ぎることも多々。
 夕方、ふと点滅している携帯を見たらばbambiファミリーが近場で飲んでいるとのこと。で、我が家に来てもいい? メールが。こうしたふいに我が家を襲撃されるのが十代の頃から嫌いではなく、こうした状態にある者の喜びを、かつて所ジョージが同様に語っていて、思わず頷き同感したものだった。
「連絡も無しに急に友達が家にやってくるって、嬉しくない?」おおむねこのような発言だった。
 これが家庭を持つと、そう簡単にはそのようにならない。部屋など散らかっていも構わないのに、誰しも(日常以上の)掃除を始めてしまうもの。普段散らかっているならそのままで何が悪いのか。大概、無粋な男たちはそう考えるが、女子の思考は誰しもそうとはいかない。

 ともあれ受け入れの臨戦体勢をとり、おいらは喜びに近いテンションで冷蔵庫の中の在り合わせで調理開始。
 料理は大好き。なんだって、炒めるか、焼くか、ボイルするか、煮込むことで料理になるもの。そこに適度な塩加減さえ加えれば誰にだってやれるもの。出汁もセンスも必要だけれど(笑)。“料理が出来ない”という認識の者は同じメニューを3回作れば4回目からは適度の名人になれる。家庭料理とはそういうものだ。たまにはおふくろの豚味噌和えが喰いたいものだ。
 
 5時間に亘る宴の最中、LotusRecord用に大先生がかいた曲がほぼ完成していた。Rちゃんも家族+大人5人の中、臆することもなく淡々と自分のフィールドを彼らに啓蒙、展開していた。ご飯も沢山食べてくれておったん嬉しい。
 LotusRecord用の新曲、大先生鍵盤で参加の予定です。T&T、よろしくどうぞ。 

投稿者 yonezawa : 13:47 | トラックバック(0)

2013年 08月 23日

サンリオ・ピューロランド

81YV6YHr2CL._AA1500_.jpg

 サンリオ・ピューロランドへは通算4回ほどは来ていたか。
 地図もないまま楚良知識で最短距離を目指す。結果、八王子に水汲み(現在停止中)に行くよりスムーズな交通事情の1時間強で現地着。
 入場者数もトップシーズンのそれではなく、待ち時間もほとんどなくアトラクション等に参加。ラッキー。
 13:00過ぎ、大して混雑もしてないレストランに入った。とはいっても、注文を待つために並ぶ客が急にわらわら20数名ほど列をつくり、その最後尾に並ぶのだが、その回転の悪さには呆れた。スタンディングのままみっちり30分以上待たされることに。この列で30分以上は長すぎる。
 注文の品によって並ぶ列は違うようで、Rちゃんのお弁当はまだしも早めに確保できたものの、この流れはいくらなんでも遅すぎ。その待ち時間にここまでの文面を余裕で打てたぐらい。
 MAXまで遊び尽くし、帰りに「島忠」に立ち寄り、イカれてたキッチンの電源スイッチ内部タップを物色。1コでよかったのだがバラ売りしておらず10コ入り1380円をやむなく購入。まぁ安いのでよし。

 帰途の道中、車内で延々爆睡のRちゃんだったが、かっぱ寿司を通過間際に目覚め、「Rちゃんかっぱすしがいいー!」といきなり絶叫するので晩飯に立ち寄る。豪放磊落優雅独尊猪突猛進。

投稿者 yonezawa : 18:46 | トラックバック(0)

2013年 08月 22日

ランドセルと休刊

fendertone_master.jpg

 深夜のホープ軒が胃袋にとって余計だったか、起きがけからトイレに駆け込んだ。
 Rちゃんのランドセルの一部が破損したことを受け、購入先の池袋にある販売店へ現物持参。
 遅くとも夏休み中には修理が上がってくるとのことで一安心。

 音楽系出版社の「シンコーミュージック・エンターテインメント」が発行する月刊誌「クロスビート」が、9月18日発売の11月号をもって休刊することを、同誌編集部編集長からのメールで知る。
 今年、LED ZEPPELIN特集で書いた記事が「クロスビート」誌で最後の寄稿となった。
 30年以上昔、毎月5冊前後の音楽雑誌を買って貪り読んでいた頃とは時代も変わった。かくいう自分もよほどの特集とか、欲する記事がアンテナに引っかかった場合にしか音楽誌は買わないという現実もある。
 表面的なものであれば情報は1クリックで得られるし、製作者サイドにすれば作っても大きくは売れない前提において、雑誌にどれほどの熱を込められるのか。ネット社会の時代、その環境維持は確かに難しかろう。
 時代の変革の中、何が生き残り、何が淘汰されるのか。ささやかながらでも商品を作って発売するという渦にいる身としては、大げさではなく生きてゆく上での永遠のテーマであり、絶対に目を逸らすことは許されない。
 インターネットには「不景気.com」なんてサイトもあるぐらい。いやはや。
http://www.fukeiki.com/

 夜、B事務所代表Nさんが神保町へいらっしゃったので夕飯をご一緒に。

投稿者 yonezawa : 18:49 | トラックバック(0)

2013年 08月 21日

アサガオ大丈夫か

81k-F8FRHiL._AA1419_.jpg

 およそ10日ほど、おいらにすれば早朝と言える時間にアサガオに水をやり続けていたが、昨日は水をやり忘れたと聞いて愕然。アサガオ大丈夫か。
 この暑さの中、枯らしてはならぬとコピー用紙にマジックで「アサガオの水!」と書いて扉に張っていた。それほど真剣にアサガオに向かっていた父。
 
 朝食には餃子。

 夏休みの工作で牛乳の空き箱で貯金箱のようなものを作成中のRちゃん。
 Rちゃんの夏休みも、もう残り2週間を切ってしまった。秋には運動会だ発表会だと大人以上に多忙な時間が連なるのだろう。
 貯金箱のコインを入れる穴はおったんが開けてあげた。

 夜、take off7でffp、テレビ収録ライヴ観戦。Aのママ、急遽フライトで来日を果たしたビューティーSisterとの邂逅を果たし、カメラTと久々の鳥金。

投稿者 yonezawa : 18:44 | トラックバック(0)

2013年 08月 20日

ギターショップ巡りと熟成肉

71DixGmsqvL._AA1419_.jpg

  午後、こんな贅沢に、ここまで攻めるようにギターショップ巡りをしたのは何十年ぶりだろうか。渋谷のNico Nico GuitarからESPを経由し、Nancyへ初上陸。
 60年代ストラト、ミュージックマスター、デュオ・ソニック、Shir、カスタムショップの有名ギタリスト・シグネイチャー・モデル、世界有数トップのビルダー・モデルなど、久々に6〜7本の機種を取っ替え引っ替え弾き倒した。
 本気の試奏は、自分、あるいは連れに「買う」という意思がない限り、なかなか踏み切れないもの。今回は強制連行されたなべちゃんが(無理くり)「買う」らしき意思を見せてくれたことを踏まえ、今日の計画へと繋がった。

 今日の立役者:Kボスとしては……
「買わぬなら買わせてみせよう」
「買わぬなら買うまで待とう」
「買わぬなら殺してしまえ」……すべての可能性を含む(笑)モチベーションで盤石のなべちゃんシフト。

 Nico Nico Guitarで弾いたカスタムショップ/スカイブルーのレリック系ストラト、デュオ・ソニックがナイス。ポリ加工の分厚い塗装はいただけない。
 Nancyでは、なんてことのない面白みのないサンバーストのストラトを弾いてみたが、こちらはエリック・ジョンソンのシグネイチャー・モデルだそうで、その出音には納得させられた。「本妻(メインのエレキ)が一人いれば、妾(セカンド以降のエレキ)はいくらで作ってよし」の理想&定説通り、ギター好きのおやじたちは何本もの“妾”を探求する。家がいくら狭かろうが、ギターとは何本あっても問題なし。

 数時間に渡り、30万円から100万円クラスのギターを観て弾いているうちに、価格に対しての抵抗がどんどんなくなり、そのいわば麻痺状態でたたみかけられれば、知らないうちに高額機種への投資を受け入れてしまう自分がいる場合もあり。危ない危ない。
 ミュージックランダーが10万円台で買えるならそうすることにしようと心で決意し、渋谷を後に。
 赤坂へ移動し、もうこれ以上は無理! というほどたらふく熟成肉を喰らい、新宿に送られるおいら。
 久々のIの近況を伺いつつ、図書室を経由し、初上陸のBarCでサラ・ブライトマンなどをカラオケで歌う輩を横目にバーボンのハイボールを飲みつつ朝を迎えた。今夜は長かった。

投稿者 yonezawa : 18:43 | トラックバック(0)

2013年 08月 19日

リペア

810cXORRnjL._AA1419_.jpg

 昨日は一日ほとんど使い物にならなかったなぁ。
 夜21:00までなんにも食べられなく、駅近くの店で軽く遅い夕飯を済ませた。
 そして午前2:00前には寝た。

 先日、ハミングバードのブリッジピンを1本割ってしまったので、ギターテクIちゃんに注文していたのだが部品交換完了。色違いだけど味あって問題ナシ。
 アメスタのエンドピン部分も万全のリペア完了。木ねじがバカになっており、爪楊枝などで誤魔化してきたが先日那覇ライヴの終了直後にエンドピンが外れてしまい、危ない状態だった。
 そのうちオールドのペグを交換したらコンディション的には充分かな。
 Rちゃんのピンクのアコギも弦高低くなってブリッジ部分も低く調整してもらったので、「どうぞいくらでも弾いてください」状態。
 簡単な部屋の掃除を終え、調整の終えたギターで心すっきり。

投稿者 yonezawa : 18:47 | トラックバック(0)

2013年 08月 18日

フォトグラファーW

ke%2C%2C%2C%2Cnritsu.JPG

 朝食に作った生姜焼きを平らげたRちゃんが「もっとちょーだい」というので、おいらの分もRちゃんの胃袋へ。嬉しき完食。
 午前中のうちに図書館へ。Rちゃん本人が選んだ絵本を3冊借り、その足で渋谷のギターショップへ。
 Rちゃんのピンクのアコギの調整と、リペアを終えたアメスタをピックアップし、さらにその足で洗車へ。汗だく。
 今日はRちゃんと半日ドライヴ。
 おにぎりとウインナー、卵焼き、ベーコン炒めを持参して車内で昼食。

 夕方、フォトグラファーWがSさん同伴で、実家で獲れたという箱一杯の野菜を土産に訪ねてきたので、吉祥寺へ夕飯に。
 数件の梯子酒でメーターの上がった面々。日曜日の酒、相当ヘヴィ。

投稿者 yonezawa : 21:16 | トラックバック(0)

2013年 08月 17日

iPad

1150296_445869558845083_1369995684_n.jpg

 遅ればせながらAPPLE iPad Wi-Fiモデル 32GB MC705J/A [ブラック]購入。タブレットのスピードをディスプレイの美しさは格別。保証付きで6万円強。

投稿者 yonezawa : 21:15 | トラックバック(0)

2013年 08月 16日

駐車場

41W8V8QSG0L.jpg

 マンションの駐車場は立体型になっており、地上1台、地下2台の3段式となっている。車を受ける台の素材は硬質の金属類かと思われるが、この夏、冷静に車のタイヤ大丈夫か?と懸念している。
 日中に手で触ると卵焼き作るときの鉄板ぐらい熱い。確実に炒めものなど作れそう。タイヤの限界耐久性は何℃なんだろうか。
 エンジン部分に使用される硬質ゴムなどは130℃くらいの熱には耐えるようなことを聞いたことがあるが、真剣に「いつかバーストするのでは!?」と気が気でならない。とはいえ、他の方々も対策することもなく放置状態。
 毎日車を動かさないだけに我が愛車のコンディションが気になった。

 昼食にカレーを食べて車でRちゃんと2人吉祥寺へ。
 loftでゲームに興じる彼女に付き合う。UFOキャッチャーで300円をドブ捨てるがごとくミスを重ねた。太鼓の達人やって、(おいらは使い方を一切把握していない)ごついカードの入ったファイルを取り出し、“アイカツ”に熱中。
 ひとしきり遊んだ後、ジュースを呑みに駅ビルへ。
「たこやきたべたい!」ともいうので、京タコへ移動。1人前8個のうち半分ずつ分けての味付けをお願いし、ノーマルと大辛にしてもらった。
 水もないままいきなり1個、できたての大辛を頬張ったらあまりの熱さにホクホク戸惑ってしまい、その表情とリアクションを見ていたRちゃんが大爆笑。今日一番の笑いをかっさらった。
 完食後、車を止めていたヨドバシカメラへ戻り、今日メインの用事だったiPadを初購入。保証まで入るといい価格だった。

 この2週間車を走らせてなかったので、そのまま田無方面へと軽くドライヴし、地元のスーパーでアイスクリームと果物を買い帰途に。

 夕飯の唐揚げにはRちゃん大喜びで、その時発した言葉が以下の通り。意味はまったくない。
「運命の危機が救われた。それがB級グルメ、唐揚げだ! B級グルメは絶対食べるんです」

投稿者 yonezawa : 21:15 | トラックバック(0)

2013年 08月 15日

終戦記念日

JR1-662x1024.jpg

 小学生の頃、夏休み中の今日8/15終戦記念日は正午のサイレンと共に黙祷していた。家族が家にいたら全員で。祖父母の家なら爺ちゃん婆ちゃんとも。
 なんか、「夏〜」という感じと、「夏休み〜」という感じと、「親戚集まる〜」みたな感じ満載の昭和の原風景。
 盆も正月も、今は彼の日の時間の流れとはまるで違う。あの独特の感慨深さの欠片も感じない2013年。
 朝起きて終戦記念日と気づいた頃には部屋の掃除を終えた正午過ぎだった。
 夕方、心で黙祷。
 facebookで靖国参拝中の友の書き込みを見て、ふと徒歩で行ってみようかなぁと考えていたら、すでに参拝時間は過ぎてしまっていた。
 
 10月発売のムック本に寄稿する原稿をようやく書き上げ、とりあえず納品完了。
 

投稿者 yonezawa : 17:29 | トラックバック(0)

2013年 08月 14日

中華飯店

Joe-Robinson-662x1024.jpg

 九州を放浪中の海陸先生がFACEBOOKで時折写真もアップする中、上手そうなラーメンが写っていた。小腹の空いた夕方にその写真を見せられたせいで、今すぐにラーメン喰うぞと決意させられた。
 食べログで検索すると徒歩圏内に、あったあった大勝軒が。よっしゃと向かったところ、張り紙がしてあり盆休み。ガックシ。
 なんだよーっと引き返しがてら、歩いたことのない路地に曲がると中華飯店の文字が飛び込んできた。背に腹は代えられず迷わず入店。
 半チャンラーメンを注文。品はすぐに出てきた。
 一口二口で王道の優れた色味と絶妙な調味加減を察知し、盤石のスタンダード物件に二重丸認定。ここ、たまに通うこと決定。
 

投稿者 yonezawa : 17:29 | トラックバック(0)

2013年 08月 13日

相談

51r80z4JT4L._SL500_AA300_.jpg

 レコード会社VのUちゃんとのサシ飯は何年ぶりだったろうか。
 吉祥寺で待ち合わせ、しばらくぶりの再会で近況をうかがった。
 相談されていたある企画は、なんとか上手く事が運びそうな感触となり一安心。U先生、頼みましたぞ。
 深夜、先ちゃんが合流してくださり、穏やかなまま早朝までのカウンター呑み。

投稿者 yonezawa : 17:28 | トラックバック(0)

2013年 08月 12日

トミー・エマニュエル

41l5fq3BRmL.jpg

 暑い暑いとのたうちまわっても暑さを回避出来るわけでなし。
 仕事場のクーラーが角度を変えられないようになったそうで、それだけで時折額に汗をかく。

 ラスベガスはピーク時には40度くらいの気温があるものの、空気が乾燥しているので汗もかかないし、日陰では涼しいとさえ感じることがある。それに比べても湿気の多い日本は最低だ。もはや感覚としてはサイパンとかに近い感じ。Iによれば真夏の中国もむっとするそうだ。
 
 今夜のトミー・エマニュエル来日公演のチケットはソールドアウトだったところ、音楽家Tの計らいで奇跡的に3枚入手。ソールド・アウトしてから臨時の席を確保してもらうことになり、ギリギリセーフ。Tに感謝。単独は東京駅近くのコットンクラブで。 
 トミーを真横から観るロケーションだったが満足のゆく席だ。
 オーストラリア産のアコギの名器メイトンは、トミーやジョン・バトラーのせいで、今一番興味のあるブランドとなった。1曲目からトミーの冴え渡る出音に聴き入る。スティーヴィー・レイヴォーンからのカヴァーなり、チェットアトキンスからのトラックなり、いつものままの圧巻のプレイだけでステージは構成され、息を飲むシーンの連続に心が満たされた。

 終演後、連れのTとKの新橋寄りの銀座へ。合流組のAちゃん、Yりんも加わり、Yりんのプチ誕生会を兼ねた夕食は鉄板焼屋で。解散後、Kと博多ラーメン屋へ梯子酒。想定内。

投稿者 yonezawa : 02:40 | トラックバック(0)

2013年 08月 11日

ハンバーグ定食

51GKf14V9TL.jpg

 9時までRちゃんに起こされなかったのは、旅の疲れからだったのか。 休日のRちゃんのこんな遅い起床は、記憶だと初めてかもしれない。

 起きてしばらくしてそうめんを茹で、ネギをたくさん投入したRちゃんは1束半ほど完食。

 午前中、思いつきで要求するRちゃんの言うまま、体育館へ卓球しにゆくが、珍しく我々だけの1組のみで貸し切り状態。そのせいで、Rちゃんは終始ふざけたプレイばかりをすることとなり、スペースをホームラン状態ピンポン球打ちまくり。めちゃめちゃな状態で正味30分程度しかまともな卓球は出来ず。
 帰宅し、遅めの昼ご飯は肉野菜炒め。
 リビングで、持ち帰った校正の仕事をやりながら隣でRちゃんは問題集のお勉強。
 
 冷蔵庫にハンバーグの材料を見付けたので「夕飯の仕込みをすべし!」と一人張り切り、黙々と作業開始。

 タマネギとニンジンを軽く炒めたものに、パン粉、卵、牛乳、塩胡椒、コンソメなどを併せ、挽肉に混ぜ込む。
 バターで小麦粉を焦げないように炒め、クリーミーな色になってきたら赤ワインと水を適量加え、エノキを煮るような状態で投入し、ケチャップ、ウスターソース、コンソメ、醤油、ほんだしなどを加えデミソースの完成。味を整えたら焼き上げたハンバーグにかけて修了。

 キャベツ、レタス、キューリ、トマトの生野菜サラダにポテトサラダを加え、残ったゴマ昆布とキムチなどを添え、ハンバーグ定食の完成。
 久々の目分量な調理としてはそこそこの完成度か。簡易デミソースは何十年ぶりの作成だったろうか。色々と忘れているなぁ。30年前に自分で書いたレシピを引っ張り出そうかな。
 Rちゃんが美味しく食べてくれたのが、なによりも嬉しいものだ。

投稿者 yonezawa : 02:41 | トラックバック(0)

2013年 08月 10日

BBQ大会

602833_159513567530804_280991280_n.jpg

 うなるような暑さの中、駅から近い晴子邸なのに汗だく。この気候がどれほど異常なのか、外を10分歩くと体感できる。
 仕込んだ唐揚げと、そうめん用の刻んだネギを持参し、めんつゆなどを買い足して現地着。
 渋谷の晴子邸で沖縄ツアーの打ち上げBBQ大会を開催。
 座って即座にハイボールを飲みながら、BBQの肉と野菜他の豪華料理をみんなで堪能。焼き場のチャーリーは毎度THANX。
 大先生と交代でカナダ産の小ぶりなアコギを弾きつつ愉快な晩餐が過ぎてゆく。
 LotusRecordsのライヴ、早く決めなきゃ。

投稿者 yonezawa : 10:33 | トラックバック(0)

2013年 08月 9日

夕方帰宅

NCM_0531.JPG

 9日間の帰省から帰京したRちゃんら。今年は羽田まで迎えに行く余裕もなく、メールで移動中の家族の様子を知り、夕方帰宅の知らせを受けた。
 仕事に一段落つけ、それなりに遅い時間に帰宅したところ、Rちゃんはまだ起きてくれてた。
 リビングで再会を果たしてすぐに抱っこ。Rちゃん笑顔。
 作り置きしていたカレーが美味しかったよと報告を受け、明日、めーいっぱい遊ぼうと約束して就寝。

投稿者 yonezawa : 17:41 | トラックバック(0)

2013年 08月 8日

オリジナルの炒め物

1003154_690895070937559_1258073607_n.jpg

 今日のアサガオの花は1コだけ。
 明日の観測で一区切り。これだけ暑いのだから水もたくさんあげておこう。
 
 夜中の夕飯は家で。冷蔵庫に残ってた1/2の焼きそば麺と、タマネギ、ニンジン、ソーセージ、ニンニク、しめじ、ゴボウ、レタス、ピーマンをあえ、卵を落としてコンソメと付属のソースで味付けした、まったくオリジナルの炒め物を作ったが、なかなか美味くて笑った。
 冷蔵庫はけっこう片付いてきたが、明日帰ってくるRちゃんのために深夜のスーパーで買い物を済ませた。通常の食材に併せて、R1、ヤクルト、アイスクリーム等のRちゃん仕様のブツ、補充完了。ど深夜、カレー、唐揚げなどの仕込み完了。

投稿者 yonezawa : 17:41 | トラックバック(0)

2013年 08月 7日

詩を朗読する

g250547-img240x319-1318086262yskzyt3814.jpg

 獏さんが、クラシックの音楽家をバックに詩を朗読するライヴがあるというので、錦糸町のすみだトリフォニーホールへ向かう。
 獏さんの講演を聞く機会というのはこれまでも普通にあったが、特にこの2〜3年、“獏さんのライヴ”を観るという機会が増え続けている。
 偶発的に「やりましょうよ!」とお誘いを受けて実現する公演が多いようなのだが、獏さんの朗読には独特の味と風格が絡み合い、大変染み入るものがある。
 とりたててかっこよく映る獏さんが凛々しい。
 終演後、K先輩と遅めの夕飯へ。K兄、夕べも感謝!

投稿者 yonezawa : 17:39 | トラックバック(0)

2013年 08月 6日

5個

933982_10151655378497604_1479334358_n.jpg

 今朝はアサガオの花が5個。毎日よく咲くものだ。
 豚生姜焼き、残ったささみの唐揚げ、野菜炒め、梅干し、ちくわなどの豪勢な朝食を食べながら、麦茶5lの補充。
 今日も終始デスクワークで世が更ける。行こうと考えてはいた試写会の2作品も早々に断念し、延々と原稿を睨んで加筆修正の連続。
 たまの息継ぎのとき、最近知り合った編集者YのFacebookを読み始めたら止まらなくなった。Yの文章スキルを冷静に知る。
 晩飯の23時まで少しの水分補給だけという程、(居眠りも交えてながら)原稿に集中し、半分ほどの先行きが見えてきたかな? という塩梅。
 あー(夕べが赤ワインだったので)芋焼酎が飲みてぇ。

投稿者 yonezawa : 17:38 | トラックバック(0)

2013年 08月 5日

スイカとアサガオ

30_b.jpg

 一人で早く食べ終えねばならんスイカを朝、大量に摂取したせいか、仕事中トイレ近し。
 スイカは90%が水分、10%が糖分。ビタミンやミネラルが豊富な果物で、低カロリーな美容フルーツとも言われているそう。
 スイカはドバイの王族では高級食材として扱われた。2008年、UAE諸国の王族に鳥取県北栄町と倉吉市の選果場からしか出荷されないという「ドバイの太陽」を輸出したところ大人気で一玉3万円の値がついた模様。 

 アサガオの咲いた数を数えた後、漏斗の水、投入。水は予定通り7/31より欠かしていない。
 
 先だって、映画の取材でご一緒したMちゃんと新宿待ち合わせ。欧州料理と赤ワイン。
 ゴールデン街へ移動し、終電近くまで情報交換をしつつ親睦。くだんの映画はもうひとつの伸び悩みだったそうだが、彼の啓蒙する作品は毎回おいら大好き。その作品をWPB誌でレビューに取り上げてくれたSにもこの場で感謝。 

投稿者 yonezawa : 17:37 | トラックバック(0)

2013年 08月 4日

晩飯は

561617_444125292305200_958266986_n.jpg

 昨日の残った食材もしこたまあったのだが、全然腹が減っていないので味噌汁だけ朝食に。
 ここのところ最低週一でレンタカーを借り、運転の練習に余念がないK。やつが我が家方面にやってきたときには行かないわけがない『丸長』へ。申し分なし。美味。
 
 一旦帰宅し、八王子への水汲みへ。順調に到着したところ現地には張り紙がしてあり、「○○大学の工事のために水が汲めません」といった意味合いのことが書かれてあった。そして蛇口が無くなっていた。なんたることだ。ともあれ事情を、この場所を知らせてくれたHにメールで知らせ帰途に。

 帰宅して5日分の洗濯を終えた後、洗濯機の中を見ると随分ゴミの付着しているデッドポイントを発見したので、産まれて初めて洗濯機内部の大掃除。
 仕事と雑事を中断し、洗濯物を干し終え、20時を回った頃晩飯。野菜サラダ、味噌汁、炊き込みご飯、キムチ、梅干し、ところてん、ゴマ昆布など。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DVBUL22/
 『FNS27時間テレビ』フィナーレ登場の火薬田ドンに賞賛の拍手。世界一。

投稿者 yonezawa : 17:37 | トラックバック(0)

2013年 08月 3日

炊き込みご飯など

531589_443923805684543_1670489235_n.jpg

 久しぶりに昼過ぎに起床。簡単に部屋の掃除の後、近所のスーパーへ。
 K他の来宅を想定しての食材選び。作るのは茶豆、回鍋肉、シーフードのホワイトパスタ、唐揚げ、ポテトサラダ、トマト・レタス・キャベツのサラダ、炊き込みご飯など。

 豆板醤や鷹の爪(唐辛子)、鰹出汁、コンソメなどは買い置きがなかったので補充。
 生姜焼きまでは作るに至らず、最後に食べた差し入れのスイカで〆。

 食後に弾いた、サウンド・ホールのゴムを抜き取ったオベイションの鳴りはなかなかのもので、ハミングバードとの相性もそれなり。
 壊れたハミングバードのエンドピンの新調と、とストラトを早く引き上げてこなければ。

投稿者 yonezawa : 17:33 | トラックバック(0)

2013年 08月 2日

丸長

308655_462507763818496_1343548919_n.png

 正午、先ちゃんと駅待ち合わせで、超久々のつめ麺『丸長』へ。
 営業時間が短縮され、昼間だけの営業となってからは初の訪問。
 満席につき10分ほど外に並び、入店して50分ほどの待ち時間でようやくつけ麺が登場。
 その頃、外には人が十名前後並んでおり、相変わらずの人気店ぶりを確認した。やはり、おいらの知った28年前からここは変わらず永遠の究極麺屋。
 半年以上ぶりにありつけた名品つけそばが、やっぱり果てしなく美味かった。

 仕事を切り上げた夜、隣のビルの居酒屋には初めて入った。
 編集T&Sとの初呑み。成人女性一人分の脂肪が身体から消えたダイエット成功者Tの容姿は衝撃だ。こんな質の衝撃は初めてだった。
 そのまま吉祥寺移動し、続くS呑みの席にWeb編集Yが深夜参戦を果たし、明け方までのトークに突き進む。
 何の話にも対応出来る輩との酒は飽きん。しかしながら、おいらは一度オチてしまっていた模様。年長者……。体力……。時計は5時を回った。

投稿者 yonezawa : 17:32 | トラックバック(0)

2013年 08月 1日

家族会

zsxcdxdxzasdxfcxvv%20%20%20nbnnnnm%2C.mZZ.jpg

 昨日から、起きてすぐの日課といえばアサガオへの水かけと、咲いた花の数の記録。リーダーRちゃんがいないので、夏休みの課題を父が代理チェックすることに。これが忘れやしないかと、そこそこのプレッシャー。今日は6コの花が咲いていた。
 
 野菜炒めと唐揚げ(夕べ仕込んであったので連続)をモシャモシャとほおばり、猛暑といっていい戸外へ。電車を待つ間にも背中を汗が流れる。
 
 駅前待ち合わせで、遅い夕飯をフランス人のTさんと一緒に。
 震災前にお会いした以来の再会で、日本人以上に日本の漫画に詳しいTちゃん。穏やかで朗らかな時間がとても嬉しい。
 南フランスのお菓子をお土産に頂いたのでおいらは音楽DVDの贈呈。
 Tちゃんと夏休み中にもう一度くらい再会し、家族会できるかな。 

投稿者 yonezawa : 18:57 | トラックバック(0)