<script type="text/javascript" language="javascript">

2010年 12月 22日

そちらの才能

518qq0efn6L._SS500_.jpg

 深夜まで雑務に没頭。
 終電近くに吉祥寺へと移動し、編集Fとサシ飯。
 何人からも親しみを持たれ、何をやっても憎めないタイプの者は学生時代にも1人はいたが、彼はその類の者の中でも突き抜けた“そちらの才能”を放つ男だ。

 何から話そうかと、速射砲のように思いつく出来事やら見解らを語り合う貴重な時間が嬉しい。当初、他ゲストの参加も頭を過ぎったが、今日のサシ飯には第三者の介在はもったいなかろうという気分になり、ともかくこの瞬間を大切にした。
 Fちゃんとの歴史を考えれば、つくづく遠くへきたものだ。

 深夜帰宅し、明日の飲酒は止めることを誓う。

投稿者 yonezawa : 2010年12月22日 18:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: