<script type="text/javascript" language="javascript">

2010年 05月 5日

取材と移設問題

41e0zrvvfpL._SS500_.jpg

 某映画作品リハーサル取材のため、午前9時30分より都内某所へ。
 結局、睡眠不足になってしまったせいもあり、バス停まで歩く気力もなく車で赴く。
 広々とした板張りのダンス・スペースのような部屋で正味8時間ほど現地取材を行った。
 美しいキャスト各位、スタッフの皆様、お疲れさまでした。

 帰途につき、夕飯にはかた焼きそば。美味。
 自分で宮崎から土産に買って帰ったラーメンは残念ながら大味だったが、辛高菜はやはり美味い。
 
 連日、米軍普天間飛行場の移設問題が加熱報道。
 ほとんどの新聞各紙は「じゃあどうすればいいのか?」という論点には至らず、揃って首相の批判ばかり。ニュースも政治家もそんな論調。
 「何がなんでも日本のために米軍基地は必要」と主張する人のアンケートを都道府県ごとにガチでとってとりまとめ、その人の多数住む地域でアメリカに手を打ってもらい海兵隊を誘致するのがいい。
 「日本側が決めた沖縄以外の地でなんとかお願いします」と先方に真摯に伝え続け、勢いとしては日本独特の“切腹”の「ダメなら腹を斬る」精神で拝み尽くし「仕方ないなぁ。そこまで言うなら…判ったよ。」とアメリカに言わせるまで、お願いし続けるような首相が理想。

投稿者 yonezawa : 2010年05月05日 02:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: