<script type="text/javascript" language="javascript">

2009年 01月 26日

2種類の人間

51YXGGPVCDL._SS500_.jpg
 
 久々に楽器屋へ立ち寄り、アコースティック弦を新調するべく3種類購入。
 ちょっと覗かないうちに、楽器及び楽器回りの性能の進化も大変なもので、一目ではどういう風に使うのか判らないシロモノもちらほら。
 ヘッドに噛ませる小型チューナーの存在も、2年前まで知らなかった。
 その例は極端かもしれないが。

 欲しいギターがその楽器屋にないので、地下のUSAブランドの物件はスルーしたが、時間があれば楽器屋には何時間でもいられる習性は高一時分となんら変わらず。
 
 世の中には2種類の人間がおり、「ギターを弾く者」と「弾かぬ者」と言われればハッとするのだが、「格闘技をやる者」と「やらぬ者」、あるいは「漫画を描く者」と「描かぬ者」と言われればナルホド、と呻るが、この命題は何でも当てはまるのだというカラクリに気づかされる。
 かつてポール・ロジャースは「世の中には2種類のギタリストしかいない。ジェフ・ベックとそれ以外だ」と言う発言をしたことがあったそうだ。

 「サラリーマンになる者」と「ならぬ者」。なかなか深みのある二者だと考える。

投稿者 yonezawa : 2009年01月26日 20:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: