<script type="text/javascript" language="javascript">

2008年 01月 12日

アヴェンジド・セブンフォールド

p4393-mid.jpg
 
 外は雨模様。Rちゃん体調不良の兆しを察知し、大事をとって近所の病院へ。
 午後1時、アヴェンジド・セブンフォールドの取材のため都内某所へ。
 都内は比較的スムーズな交通の流れで、丁度アルバム1枚聴き終えたタイミングで取材場所へ到着。
 今日1日で数本の取材をこなすバンドの面々は、紹介される前にメイン・フロアで遭遇し、午後3時オンタイムでヴォーカリストのマット・シャドウズへの単独インタビュー開始。
 先日、新木場でのライヴでは暴君の権化(?)かと思わされていたマットはとても大人しい若き紳士で驚いた。
 両腕のタトゥーが凄まじいイメージもあって、そのギャップは激しい。
 時間いっぱい、質疑に対して丁寧に回答してくれたマットは気の優しそうなナイスガイ。
 エレベータ前でガッチリ握手を交わし速攻で帰途へ。

 マットのバンド:アヴェンジド・セブンフォールドは派手なツインリードの聴けるラウドなロック・バンドだが、「そのツイン・リードのバンドとして、例えばウィッシュボーン・アッシュ、シン・リジィ等は意識したことがあるか?」の問いに驚きの回答が。
 マットはシン・リジィを聴いた事がなかったのだ。

投稿者 yonezawa : 2008年01月12日 16:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: